スポンサードリンク

热门博文
  NEC Direct(NECダイレクト)

【中国語】死相 sǐxiāng

 中国の映画やドラマなどを見てるとき一瞬役者のセリフが聞き取れているような気分になるけど、実は無意識に表示されている字幕をみて、聞こえてくるセリフと照らし合せているだけという場合がほとんど。よそ見をしたら分からない(涙)。

 セリフでちょくちょく出てきて気になっていた中国語が、今回の「死相」。日本語にもご存じの通り「死相」という単語があります。「(1)死の近いことを思わせる顔つき。(2)死に顔」(大辞泉)という意味。実は中国語の意味も同じとのこと。さらに、この意味から派生した慣用的な使い方があるとか。これが今回の本題です。

中国語学習

 それは漠然と「不機嫌な顔(表情)、嫌そうな顔(表情)」という意味。普通の表情や笑顔ではなく、曇った表情、良くない表情のイメージです。名詞だけど会話ではこの一語で感情を表す使い方をします。映画やドラマで見るのもコレ。


妻:今度の休みに子供たちをどこかに連れて行ってやってよ。

夫:えっー。折角の休みなのに。(不機嫌な表情で)

妻:死相


この時の「死相」は「何よっ!その嫌そうな顔は!」ということで、妻が嫌そうな顔をする夫に対して「嫌いよ!」「鬱陶しい!」「むかつく!」「もういい!」という怒った感情を表しています。相手にこんな言い方もよくするとか。


你看你的死相!
自分がどんな(嫌な)顔をしているか見てみろ!=そんな顔は見たくない!むかつく!


 また一方で、相手の「不機嫌な顔」を前向きにとらえる場合もあります。例えばアツアツの恋人同士がデート中。


女:足が痛くて、もう歩けない~。(わざとふてくされた表情で)

男:死相~。那休息一下吧。


女が男に甘えるような感じであれば、この「死相」は「そんな不機嫌そうな顔をして、しょうがないな~」という感じで怒っていません。それどころか愛情や親しみが入っています。

そんな夫の、恋人の顔を思い出して。


想起那死相就恶心。
旦那の不機嫌な顔を思い出すとむかつく。

我喜欢那死相。
俺はあの不機嫌そうな表情が好きだ。


 ちなみに「死相」は「死样」とも言うとのこと。日本語では「死に様(ざま)」で別だけど、中国語では意味は同じ。


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】检讨 jiǎntǎo

 中国人が書いたブログの文章のなかに「工作检讨书」と出てきて、そのまま日本人的思考で”仕事上、業務上の検討書”かと読み流していると内容が繋がらない。これをきっかけに調べてみると中国語の「检讨」は「自己批判をする.」という意味だと初めて知りました。今更ながら・・・。

zh270325.jpg

 「自己批判」というといかにも左翼臭のする言葉で、多くの日本人にはあまり馴染みがないけど、いうなれば「(自分の言動や思考、態度などを)反省する」ことです。ただ反省は自分の心の中で静かに行うものだけど、自己批判はその反省を言葉や文章にして表明することです。「反省の弁を述べる」とか「反省文/始末書を書く」と言ったほうが分かりやすいかも。ちなみに「反省文/始末書」のことも中国語では「检讨(书)」と言います。ということで、先の「工作检讨书」は「仕事上の反省文/始末書」という意味でした。


他对自己的错误,进行了检讨。
彼は自分の過ちについて反省しなさい。

你这次考试没考好。你检讨吧。
君は今回の試験は良くなかった。反省しなさい。

你要认真检讨自己的态度。
お前は真面目に自分の態度を反省すべきだ。

我要向老板深刻地检讨自己。
私は社長に深く自分のことを反省していることを伝えた。

因为我忘记了结婚纪念日,要给老婆写1000字的检讨。
結婚記念日を忘れたために、妻に1000字の反省文を書かなければならない。


くどいけど、上の例文では「反省」と訳してますが、いずれも反省を言葉にして表明することを意味しています。中国人に聞くと「检讨」は日本人の「反省」の感覚よりも重いイメージがあるみたい。それと「检讨」は「写检讨」を含めて職場や学校だけでなく、一般家庭でも普通に行われる一般的な”懲罰”のようです。

 ちなみに中国語の「检讨」には日本語の「検討する」に近い意味もあるけど、学術的、専門的な用語で一般的な意味ではないとのこと。普通は「检讨」といえば「反省する、自己批判する」を指すらしいので、日本人は要注意です。日本語の「検討する」を表すには「研究」「考虑」などが適当だとか。


日本語を反省してみませんか [ 金田一春彦 ]



スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】亲/亲们! qīn/qīnmen

 中国語で「あなた」は「你」、複数なら「你们」だけど、特に相手が仲のいい友達や親しい人の場合は、「」や「亲们」と呼ぶのが、若い世代を中心に広まっているみたいです。


zh270301.jpg


 メールやチャットなどインターネット上はもちろん、会話でも使われれているとか。ちなみに親しい間柄であれば目下の人間が目上に対して使っても問題ないとのこと。ただ「亲/亲们」は女性が使うのが普通で男が使うと変。そして使い方は限定されていて、全ての「你/你们」を置き換えられるわけではないです。例えば、你好!を 亲好!とは言えません。


亲!明天有空吗?
明日暇ですか。

亲,生日快乐!!!
誕生日おめでとう!!!

亲们,加油吧!
みんな、がんばろうね!

亲们,我们都要好好努力,为了以后更好的生活!
みんな、今後のより良い生活のために、しっかり努力しよう!

亲们!过来帮忙啊。
みんな、来て手伝ってよ。


 こんな具合に、多くは相手への呼びかけに使います。「亲们」の場合は文中でも相手への親しみを強調するために使うこともあるとか。どちらも日本語には訳せなかったり、ニュアンスが出せないけど。


谢谢亲们大力支持。
みんなの力強い応援、ありがとう。

我给亲们买了日本的礼物!期待哦!
私はみんなに日本のお土産を買いました。楽しみにしててね!


 この「亲/亲们」は「亲爱的」に由来するらしいです。「亲爱的」は夫婦の間での「ダーリン/ハニー」に相当する呼び方として使われるのは知っていたけど、その外にも恋愛感情に関係なく、親しい先輩や後輩、友達に対しても使えるとのこと。中国語の「亲爱」は日本語の堅苦しい「親愛」と違って、日常に溢れているごく普通の言葉のようです。


再见,亲们!

男が使ってしまった(笑)


女子の人間関係
女子の人間関係
posted with amazlet at 15.02.28
水島広子
サンクチュアリ出版

スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】思春期

 知り合いの中国人の友人の息子が親とロクに口をきかず、扱いに困っているという話を聞いた。15,6歳というから、一番多感な年頃。いわゆる「思春期sīchūnqī」やねというと、中国人が笑いながら思春期は中国語で「青春期qīngchūnqī」だと訂正してくれた。ちなみに「多感な時期」の中国語は「敏感期」。


kp270209.jpg


 中国語にも「思春期」という単語あるけど、中国語の「思春」は「異性のことを考える、やらしいこと(エロい)ことを考える」という意味だとか。これが中国人が「思春期」と聞いて笑った理由。「青春期」は体が子供から大人に変わるのとあわせて、異性に対する関心が特に高くなる時期でもあるので「思春期」でもあるけど、日本語と意味するところが違います(中国語は性的、エロ的な意味合いだけ)。


每天晚上我看黄色书刊思春。
毎晩僕はエロ本をみてやらしいことを考えている。

不睡觉的妹子来陪我一起思春。
眠れない女の子、オレのところに来て一緒にエロいことを考えようぜ。

最近性欲旺盛。 一直思春啦。
最近は性欲旺盛。やらしいことを考えてるんだ。

想找男朋友,我在思春
彼氏をみつけたい、私は男性のことを考えています。

你思什么春呢? 好好工作吧
何やらしいことを考えてるんだ。ちゃんと仕事しろよ。

我已经老了,最近不思春了。
もう年を取ったから、最近はエロイことを考えなくなった。


 中国語的に考えるとオレの「青春」は終わったけど、「思春」は現役バリバリ(笑)。


思春期の性 [ 岩室紳也 ]



スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】光荣 guāngróng

 今回の中国語「光荣」を日本語で表すと「光栄」だけど、この「光栄」という言葉を実際に口にしたことってあります?オレのこれまでの人生では皆無に近い気がする(冗談ではあると思うけど)。それだけ人にほめられたり、認められたりして名誉に思うことが無かったということ(爆)。いずれにしても、日本語の「光栄」は名誉や栄誉に関わることなので堅苦しいというか重みがあって、あまり使う機会はありません(と思います)。

zh270126.jpg

 一方、中国語の「光荣」も意味の基本は日本語と同じです。しかし日本語よりも”軽い”使われ方もします。日常会話でも普通に出てくるとか。その場合の意味合いとしては「人からほめられたり、認められたりして自慢に思う」という感じ。名誉というほと大層なことでなくても、ちょっとした自慢を感じたときも「光荣」が使えます。「感到」「觉得」などと一緒に使われることが多いとのこと。


我得了100份,感到很光荣。
100点取ったので、とても自慢に感じた。

我孩子当了有名的医生。他是我们感到光荣的孩子。
うちの子は有名な医者になった。彼はうちらの自慢の子供です。

最近你有什么光荣的事情?――嗯,我在机场见到藤原纪香了。
最近何か自慢できることあった?――うん、空港で藤原紀香を見た。

对我做的拉面感到光荣,因为在电视里介绍的。
私の作ったラーメンは自慢です。なぜならテレビで紹介されたので。

他觉得和女朋友只谈恋爱不结婚很光荣。
彼は彼女とただ付き合うだけで結婚しないことが自慢だと思っている。

你打女人后感觉很光荣吗?
あなたは女を殴った後、自慢に感じるのですか?


これらの例文の「光荣」は中国人は名誉や栄誉というほど大袈裟な感覚では使っていないので、「光栄である」と訳してしまうと違和感があります。「自慢である」程度の軽さです。

 ちなみに、このときの「自慢」は他人の評価に基づいているという経緯や背景があります。例えば、自分が可愛いとか賢いと思っているだけの自慢の子供は「光荣」ではありません。他の人からも可愛い、賢いとほめてくれて、認めてくれてはじめて「光荣」な子供と言えるので、この点は注意。


皇室御用達前原光栄商店「前原傘シャンパンゴールド」 【送料無料】


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"