スポンサードリンク

热门博文
  NEC Direct(NECダイレクト)

【中国語】觉悟 juéwù

觉悟
 
 

 中国語の「觉悟」は、日本語と全く違います。日本語では、予想される事柄を受け止める心構えや心づもり等を意味しますが、中国語には、このような意味は無いので注意。中国語では「自覚(する)、(自分の置かれている現実を)認識(する)」ということを表します。

≫≫参考記事「心づもり」へ。


你觉悟吧! 不是我的对手。
自覚しろ。お前はオレのライバルではない。

他觉悟到自己的错了。
彼は自分の誤りを自覚した。

他终于觉悟到蛮干mángàn是不行的。
彼はやっと強引なやり方がダメであると認識した。

他自己不是那么帅。他终于觉悟了。
彼は自分がそんなカッコよくないと、ようやく自覚した。

经过讨论,大家的政治觉悟都提高了。
討論を経て、みんなの政治認識が高くなった。


 ちなみに、上の画像は、廃品回収のオッサンが、尖閣問題に絡んで「日本製品の回収をしません」と告知しているものなんですが、付されているコメントは、廃品回収のオッサンでさえ、こんな自覚を持っているというもの。彼でも尖閣問題や愛国心が分ってるんだよ位の程度。「覚悟」を決めて一切日本製品と取り扱わない、或いは上陸して島を奪還する「覚悟」を持ってるというような強い日本語の意味ではありません。


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】心づもり

心理准备

明日は忙しくなりそうだから、その心づもりで。

現地はかなり蒸し暑いので、心づもりしておいてください。

会議で君に説明してもらうから、心づもりしておいて。


 こんな感じで、オレは「心づもり」という日本語を使うことが多いけど、これに相当する中国語の言い方が分らなかったので、今回取り上げました。中国語では、心づもり=心の準備ということで「心理准备」。「心構え」の訳語にも合います。「心理(気持ち)」であって「心里(心の中)」ではないので注意。


你要做好心理准备。
心づもりしておかなければならない(心づもりしておいて)


このように「做」+名詞の「准备」を使って表現する上記の形が中国語では一番自然とのこと。「准备」を動詞として使いたくなるけど、これは不自然だとか。


结婚前要做哪些心理准备?
結婚前にはどんな心づもりをしておかなければなりませんか(心構えが必要ですか)。


 それから、例えば、患者のガン告知や余命宣告など深刻な問題に対する「心づもり」は、「心理」ではなく「精神」を使います。


你要做好精神准备。


この場合、「覚悟」という日本語の方がいいかも。




スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"