スポンサードリンク

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

行动是成功的开始,等待是失败的源头。Action is the beginning of success. Waiting is the starting of failure.


从你现在的地方开始。有什么就用什么。做你力所能及的。 Start where you are. Use what you have. Do what you can


热门博文
 

中国語の実用案内表示・注意書き「温馨提示 wēnxīn tíshì」

 中国に行くと「温馨提示」と大きく書かれた看板や貼り紙をアチコチで見られます。

中国語 注意書き 案内表示 


 この「温馨提示」は、日本語の「ご注意」「お願い」「お知らせ」「ご案内」といった表示の標題に使う、決まり文句、常套語です。「温馨」という中国語は「心温まる」といった意味合いで、主に書き言葉で使われることが多いとか。


这个故事很温馨。
この話はとても心が温まる。

我回国的时候,他发给我温馨的留言。
私が帰国するとき、彼は心温まる暖かいメッセージを送ってくれた。


 「提示」はザクッと「お知らせ」という意味なので、「温馨提示」を日本語にすると「心温まるお知らせ」。実際はこの日本語のイメージと違って、提示する側が、お客などに対して、親切な気持ちをもって、丁重にお知らせ、ご案内しますということ。つまり、「告知/通知」「注意」「案内」に対して、「お知らせ」「ご注意」「ご案内」といった丁寧語みたいな感じ。お知らせされた方が、心温まることはほどんどありません(笑)

 使用例をいくつか拾ってみました。

中国語 注意書き 案内表示 
「お願い:急いでいるの?ダメ、流してから行って」(便所で)


中国語 注意書き 案内表示 
「ご注意:お手回り品は身に付けて保管してください。」

中国語 注意書き 案内表示 
「お願い:写真撮影禁止、動画撮影禁止」

中国語 注意書き 案内表示 
「お願い:バイキングでは少しずつ取りましょう。節約は美徳、浪費は恥ずかしいことです」(食べ放題店)


中国語 注意書き 案内表示 
「ご案内:本日は会員様の日!全店一律1.5割引き(特価品除く)」

中国語 注意書き 案内表示 
「ご案内:無線インターネット設置済みです。」

中国語 注意書き 案内表示 
「交通警察からのお知らせ:6月29日から7月20日まで、下水管接続工事のため、道路を占用して工事します。ご不便をおかけしますがご了承ください。道中お気をつけて。」


 訪日中国人客向けに、街中で中国語による案内や注意書きが表示が増えていますが、今回の「温馨提示」は未だ国内ではほとんど見かけません。これから用意する場合は使ってみてください。


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

中国語の実用案内表示・注意書き(場所取り、立ち止まり)

 日常生活の中で個人的にイラッとする他人の行動から、よく見かける3種類の注意書きや掲示の中国語版を取り上げてみました。


中国語 表示 掲示 注意書き


请勿先占地方。
(先に)場所取りをしないでください。

・请勿qǐngwù~ : ~しないでください(書き言葉)。「请不要~」でも同じ。
・占地方 :場所を占める⇒場所を取る。


【関連の表示例】


请不要用自己的东西占地方。
自分の物で場所取りしないでください。

请勿占用公共区域放置物品。
共用部分に物を置かないでください。


请互相谦让。
お互いに譲り合ってご利用ください。

・谦让qiānràng :譲る、遠慮する。


【関連の表示例】


互相谦让,遵守秩序。
お互いに譲り合って、秩序を守ってください。

右行谦让。
右側は歩く人のためにゆず得てください(空けてください)。


请勿停留。
(ここで)立ち止まらないでください。

・停留tíngliú :その場に留まる。

「逗留dòuliú」とも言います。「停留」も「逗留」も日本語感覚では違和感ありますが、一時的に「立ち止まる」ことにも使われます。「逗留」の方が立ち止まる時間が長いように感じますが、あまり差はないとのこと。両者はほぼ同じ。また、「停留」を使った注意書きは人だけでなく車にも使えます。


【関連の表示例】


请勿停留,请往里走。(往前走)。
立ち止まらずに、奥へお進みください(前へお進みください)。

请勿坐卧停留。
ここで座り込まないでください(座ったり寝そべったりしないでください)

门前禁止停留。
扉の前は立ち止まり禁止(停車禁止)

禁止逗留。
立ち止まり禁止

为了不影响他人,请勿逗留。
他の方のご迷惑にならないよう、ここで立ち止まらないでください。


 自分もそうだけど、旅行者は観察(見物)、撮影、調べもの、待ち合わせ、そして休憩で、自分本位でよく立ち止まるものなんです(笑)。

スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

中国語の実用案内表示・注意書き(持ち込み)

 中国の飲食店などでは、近年は禁止するところが増えてきたみたいですが、客が飲み物や食べ物を持ち込みすることには寛容です。普通にマクドナルドでハンバーガー片手に餃子を食べている人を見かけたりしました。逆に日本では持ち込み不可が暗黙の了解です。この辺りも文化の違いで揉めそうなところ。そこで「持ち込み」関係の中国語の注意書きの表示例を取り上げてました。
中国語 注意書き 表示 掲示
 

请勿自带酒水。
お酒を持ち込まないでください。

・请勿qǐngwù~ : ~しないでください(書き言葉)。「请不要~」でも同じ。
自带zìdài~ : ~を持ち込む。~の部分にモノが入ります。


これは客側に注意を促す言い回しです。店側がお断りするという場合は下のようになります。

谢绝自带酒水。
お酒の持ち込みはお断りいたします。

谢绝xièjué :断る。日本語の「面会謝絶」の「謝絶」と同じです


【関連の表示例】


本店谢绝自带酒水及食品。
当店はお酒や食べ物の持ち込みをお断りいたします。

谢绝自带如何酒水,饮料,食品。
あらゆるお酒、飲み物、食べ物の持ち込みをお断りします。

本店微利经营,谢绝自带酒水。谢谢合作。
当店は薄利経営ですので、お酒の持ち込みをお断りしております。ご協力お願いいたします。(中国的な表示ですw)


「谢绝」は「お断り」と少し柔らかめなので、よく使われます。しかし直接的に「禁止」と表現したいときは、「禁止自带~」「严禁自带~」(严禁=厳禁)となります。


禁止自带酒水。/严禁自带酒水。
お酒の持ち込み禁止/お酒の持ち込み厳禁

禁止自带录音机(照相机)。
録音機(カメラ)の持ち込み禁止


逆に持ち込みOKの場合は、


欢迎自带酒水。
お酒の持ち込み歓迎です。


ついでに、ペットの持ち込み(同伴)の場合は「自带」ではなく「带」だけになります。

请勿带宠物。
ペットを同伴しないでください。

・宠物 : ペット


【関連の表示例】


本店谢绝带宠物入内。
当店はペットを連れてのご入店をお断りします。

禁止带宠物。
ペット連れ禁止。

禁止宠物入内。
ペット入店禁止。


ちなみに、ペットでなく小さな子供の場合。


谢绝带小孩子。谢谢合作。
小さなお子様連れはお断りいたします。ご協力お願いいたします。


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

中国語の実用案内表示・注意書き(大声、騒音)

 中国人旅行客が激増して、街中で中国語が飛び交ってます。少し前には想像すらできなかったことで、隔世の感があります。言葉や文化の違いなどで問題になっているという報道もよく見聞きします。そこで、少しでも問題が回避をして互いの意思疎通を補完できるように、実際使える中国語による注意書きや案内を紹介したいと思います。

中国語 注意書き 表示 掲示

 よく問題になっているのが、中国人の騒がしさや声の大きさ。経験上、彼らはわざとそうしているのではなく、それが彼の国では自然なことです。あと、中国語の周波数が日本語よりも高いので耳に付きやすいということもあります。でも、多くの日本人にとっては迷惑に感じてしまいます。今回は大声や騒音に関する注意書きを取り上げました。※中国本土(大陸)の人向けです。



请勿大声喧哗。
大声で騒がないでください。


・请勿qǐngwù~:~しないでください(書き言葉)。「请不要~」でも同じ。
・喧哗xuānhuá:やかましく騒ぐ、大騒ぎする(書き言葉)。「请勿喧哗」と「大声」を省略してもOK。

请保持安静。
お静かにお願いします。


・直訳は「静けさを保ってください」。声はもちろん、足音や物音など騒音全般を立てないように注意を促す汎用的な掲示です。


【関連の表示例】


请勿在这里大声喧哗。
ここでは騒がないでください。

请勿大声喧哗打扰别人(别的客人、 别的居民)。
大声で騒いで他人(他のお客様、他の住民)に迷惑をかけないでください。
=他の方(お客様、住民)の迷惑にならないように、騒がないでください。

为了不影响他人,请勿大声喧哗。
他の方のご迷惑にならないように、大きな声で騒がないでください。

保持安静,请勿喧哗。
静かにして、大声で騒がないでください。

夜深人静,请勿喧哗。
夜間は静かに、騒がないでください。

请勿在夜晩大声喧哗
夜に騒がないでください。

轻声慢步, 保持安静。
足音を小さく、ゆっくり歩いて、静かにしてください。

轻声慢步过走廊。
声は小さく、ゆっくり静かに廊下を歩いてください。

请轻轻关门。
静かに戸を閉めてください。


 中国語の注意書きでは、日本語にように、「恐れ入りますが・・・」「ご協力とご理解のほど・・・」「宜しくお願い申し上げます。」といった、緩衝材的な文言は基本的に要りません。要点だけ直接的に示します。日本人からすると命令や指示に感じることもあって無礼かなと思う時もあるけど大丈夫です。

 それでも、なんか気持ち悪いときは、「谢谢合作!」を付け加えてみてください。


保持安静,请勿喧哗。谢谢合作!


直訳すると「ご協力ありがとうございます」ですが、日本語的には「ご協力お願いします」にあたる常套句です。協力してくれることに前提に御礼を言っておいて、協力させるという英語の「Thank you for your cooperation.」と同じ考え方です。くどいですが、無くても全く問題ありません。


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"