スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】写真写りが良い

 スマホが普及して、人の写真を見る機会が増えました。その時にオレがよくやってしまう失敗が、うまく撮れてるねと言いたいのにもかかわらず、ついつい「写真写りがいいね」と言ってしまうこと(恥)。気づいたら慌てて「写真写り”も”いいね」と修正するけど、時すでに遅しの場合も(笑)。

zh270130.jpg

 日本語の「写真写りが良い」は実物よりも写真の方が良いという意味。「写真写りが悪い」はその逆。だからと言って「写真写りが良い」は相手を不快にさせて、「写真写りが悪い」は相手を褒めるとは一概には言えない面があって少々厄介。ビミョーな言葉です。

 今回はこの「写真写りが良い」の日本語と全く同じ感覚の中国語を教えてもらったので取り上げました。それは「上相shàngxiàng」です。案外あっさりとした?単語です。ただ漢字からは意味が想像できないから覚えにくいかも。逆の「写真写りが悪い」は「不上相」となります。


你很上相,帅呆了。
あなたはとても写真写りが良いね、カッコよすぎるわ。

她并不难看,,是不上相。
彼女はけして醜くくはないが、ただ写真写りが悪い。

你怎么那么上相呢?
お前はどうしてそんなに写真写りがいいの?

我觉得长得好看的不一定上相,但是不好看的一定不上相。
綺麗な人は写真写りが良いとは限らないけど、ブスは絶対写真写りは悪いと思う。

我拍照不上相。在拍照的时候都会紧张,所以表情也就变得更不自然了。
僕は写真写りが悪い。撮影の時はいつも緊張するから表情も不自然になる。


 「上相」は「上镜」「上照」とも言うとのこと。ちなみにオレは実物の方が”幾分”マシな「不上相」。写真は「真実を写さない」(笑)。オレの経験では「不上相」だと何かと損やね。


商品撮影 店長おすすめ特別セット カットモデル・証明写真・小型から中型商品の撮影に!




スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】得瑟 dèse

 今回取り上げたのは見慣れない漢字が使われている「得瑟」という中国語です。もともと東北地方の方言だったものが全土に拡がったものだとか。

zh270128.gif

 その意味は日本語では表しにくいけど、中国人の話を総合すると「(他人から注目を浴びたくて)調子に乗る、いい気になる、ひけらかす」という感じかな。一番しっくりするのは関西弁の「いちびる」。以前取り上げた「臭美」に似ています。ただ、あまりいい意味の中国語ではないとのこと。


你得瑟什么?
お前何を調子に乗ってるの?

美丽的她又开始得瑟起来。
キレイな彼女はまた調子に乗り始めた。

有钱的小伙子,别得瑟,钱不是你赚的
金持ちの兄ちゃんよ、いい気になるなよ、カネはお前が稼いだものじゃない。

他经常在别人面前得瑟自己的腹肌。
彼はいつも人前で自分の腹筋をひけらかしていい気になる。

最近换了个新手机,到处得瑟得瑟。
最近新しいケータイに換えたから、あちこちで見せて調子に乗ってやろう。


 この「得瑟」にはこのほかにも「震える」とか「大金を使う」という意味があるけど、全国的にメジャーなのは上の意味。

スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】光荣 guāngróng

 今回の中国語「光荣」を日本語で表すと「光栄」だけど、この「光栄」という言葉を実際に口にしたことってあります?オレのこれまでの人生では皆無に近い気がする(冗談ではあると思うけど)。それだけ人にほめられたり、認められたりして名誉に思うことが無かったということ(爆)。いずれにしても、日本語の「光栄」は名誉や栄誉に関わることなので堅苦しいというか重みがあって、あまり使う機会はありません(と思います)。

zh270126.jpg

 一方、中国語の「光荣」も意味の基本は日本語と同じです。しかし日本語よりも”軽い”使われ方もします。日常会話でも普通に出てくるとか。その場合の意味合いとしては「人からほめられたり、認められたりして自慢に思う」という感じ。名誉というほと大層なことでなくても、ちょっとした自慢を感じたときも「光荣」が使えます。「感到」「觉得」などと一緒に使われることが多いとのこと。


我得了100份,感到很光荣。
100点取ったので、とても自慢に感じた。

我孩子当了有名的医生。他是我们感到光荣的孩子。
うちの子は有名な医者になった。彼はうちらの自慢の子供です。

最近你有什么光荣的事情?――嗯,我在机场见到藤原纪香了。
最近何か自慢できることあった?――うん、空港で藤原紀香を見た。

对我做的拉面感到光荣,因为在电视里介绍的。
私の作ったラーメンは自慢です。なぜならテレビで紹介されたので。

他觉得和女朋友只谈恋爱不结婚很光荣。
彼は彼女とただ付き合うだけで結婚しないことが自慢だと思っている。

你打女人后感觉很光荣吗?
あなたは女を殴った後、自慢に感じるのですか?


これらの例文の「光荣」は中国人は名誉や栄誉というほど大袈裟な感覚では使っていないので、「光栄である」と訳してしまうと違和感があります。「自慢である」程度の軽さです。

 ちなみに、このときの「自慢」は他人の評価に基づいているという経緯や背景があります。例えば、自分が可愛いとか賢いと思っているだけの自慢の子供は「光荣」ではありません。他の人からも可愛い、賢いとほめてくれて、認めてくれてはじめて「光荣」な子供と言えるので、この点は注意。


皇室御用達前原光栄商店「前原傘シャンパンゴールド」 【送料無料】


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】果粉 guǒfěn

 今回の中国語「果粉」は、漢字の見た目通り「果汁の粉」。水に溶くとジュースになるというもの。日本ではあまり見かけないけど、海外ではよく売ってます。日本語ではなんていうんやろ。

 それよりも、最近はこれとは別の意味で使われることが増えてます。その意味とは「苹丝(リンゴのファン)」のことで、果物のリンゴではなくiPhoneやiPod、iPadといった「アップル社製品の愛好者」を指します。


zh270124.jpg


オレは全くこだわりはないけど、アップル製品のデザインとか機能は先進的で、多くの人を魅了してます。意外と周りに「果粉」っていますよ。後輩にもiPhoneの新型が出るたびに買い替える奴がいたけど、彼なんかは完全な「果粉」。でも少し前に大阪で新型iPhoneを買うために行列してたけど買えなかった中国人が暴れたという事件があったけど、彼らは転売目的だったので「果粉」ではないでしょうな。


我女朋友是一个果粉,特别喜欢苹果的东西。
俺の彼女はアップルファンで、特別アップルの製品を好んでいる。

他买下了苹果所有的产品 这才是真正的果粉!
彼はアップルのすべての製品を買っている。これこそまさにアップルファンだ!

苹果明明很优秀,有些人对果粉有偏见。
アップル製品はとても優れているのに、一部の人はアップル愛好者に偏見がある。


 何でも根強いファンがいると逆もありえるわけで、アップルにもさまざまな理由で「アップル嫌い」「アンチ・アップル」も少なくないみたい。こんな人たちを中国語では「果黑」というとのこと。

 ちなみに中国には「果粉手机」というスマホがあります。iPhoneのことかと一瞬思ったけど、実は「果粉」というメーカーが作ったスマホのこと。歴とした会社みたいだけど、明らかにアップルを意識したネーミング。スマホのデザインもiPhoneに似てるし。さすがは中国。


今すぐ使えるかんたんPLUS iPhoneアプリ完全大事典 2015年版 [ 田中拓也 ]



スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】晒幸福 shài xìngfú

「晒幸福」という中国語は動詞の「晒shài」に「幸福」が付いた形です。まずはこの「」に注目。


天气好,晒衣服!
天気がいいから、服を干そう。

我在沙滩上晒太阳。
オレは砂浜で日光浴をした(体を日に焼いた)。

他的脸晒黑了。
顔は日焼けして黒くなった。


このように「晒」というと「太陽が照りつける」とか「日に当てる、干す」という意味で覚えている人は多いと思うけど、最近は「他人に見せる」という意味でよく使われているとのこと。今回のテーマ「晒幸福」の「晒」はこの意味です。辞書には載っていません。

zh270122.jpg

 日本語で「人目に晒(さら)す」というのと似てるけどニュアンスが違います。日本語では「恥を晒す」「酔った姿を晒す」など良くない意味合いが強いけど、中国語ではそんなことはありません。また、人目に晒すのは「物 (或は物に見立てたもの)」限定です。そして、使うときは話し手に自慢したいとか見てほしいという気持ちがある場合が殆だとか。いい意味での「見せびらかす」のイメージです。会話では「晒晒」と重ねて使うことが多いみたいです。


这次考试得了满分,见到谁都晒(自己的分数)。
今回の試験で満点をとったので、人に会ったらだれにでも点数を見せた。

你为什么不晒晒女朋友的照片呢?晒晒吧。
お前はなぜ彼女の写真を見せないの?見せようよ。

她给我晒自己做的衣服。
彼女は私に自分で作った服を見せてくれた。

我把自己的脸晒到网上了。
オレの顔は自分の顔をインターネット上に公開した。

大家晒晒自己的优点吧!
みんなで自分のいいところを言おうよ(自慢しよう)!

※見せるだけでなく、口で言う場合にも使えます。

他晒晒自己的儿子。
彼は自分の息子を見せた。

※自分が抱いた赤ちゃんを人にみせる光景。「儿子」はモノではないですが、愛しい子供やペットは「モノ」に見立ててよく使うみたいです。

 そして、本題の「晒幸福」は「幸せな様子を他人に見せる、公開する、共有(シェア)する」ということを表します。多くの場合は「自分の幸せ」です。例えば、ブログやfacebookなどに自分が楽しく幸せそうしている写真を公開したり、「結婚しました」とか「家族が増えました」という写真付きの年賀状を送ったりするのが「晒幸福」です。

 ちなみに「晒幸福」自体には悪いニュアンスはないので念のため、それと逆に不幸を見せる「晒不幸」という言い方はないとのこと。幸せオンリーです。


其实很多人喜欢晒幸福。
実は多くの人が自分の幸せな様子を公開することが好きなのです。

看到别人晒幸福心里越来越难受。
他人の幸せな様子を公開しているのを見るとだんだん辛くなってきた。


 ついでに、「晒」には「人を無視して、ほったらかしにする」という意味も有って、それなりに使うみたいなので注意。


他把我晒到一边。
彼はオレを(片隅で)ほったらかしにした。

我晒着他。
オレは彼を無視している。


人を「晒」する場合は基本この意味だとか。あとは文脈で意味を判断するしかないとのことです。


クラウド時代の正体 ウェブで私生活を晒す人々・狙う組織 [ 白鳥敬 ]


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"