中国語まったり学習記

中国語と悪戦苦闘している中級レベル程度の管理人が、復習とモチベーション維持のため、勉強を通して、分かったことや気づいたことなどを中心に書き留めています。

 

2015年02月

【中国語】ずる賢い「油条 yóutiáo」

 中国人熱愛の朝の定番メニューといえば、小麦粉を練って細長く棒状に油で揚げた「油条」が代表格(画像参照)。朝に道端で作って売ってるのをよく見ました。この「油条」をよく”中国式揚げパン”と説明しているけど、これはパンには失礼。パンとは全く別物です。味はなくてパサパサ(×サクサク)で、しかも程度の差はあれ油っぽい。粥に入れても・・・。オレはまだ中国で美味い「油条」には出合えてません。


zh270227.jpg


 さて、この「油条」だけど、中国語では慣用的に人を形容するときにもちょくちょく使われるとのこと。

 「油条」みたいな人というと、見ためから痩せているとか、脂ぎっている、小麦色に日焼けしている、それとも人民熱愛メニューだけに他人から好かれているみたいな想像をしてしまうけど、ところがどっこい実は「ずる賢い」。「ずる賢い人」のことをよく「老油条」というのだとか。これは意外。


这人是个老油条了,你别太相信他。
こいつはずる賢い奴だから、信用しすぎるなよ。

这个说法并不能说服那个老油条。
この言い方ではけしてあのずる賢い奴を説得できない。

他太油条了!
彼はずるがしこ過ぎる!

如果你身边有一个很油条的同事,该怎么办?
もし身近にずる賢い同僚がいたら、どうしますか?

你不要上当,那种男人很油条。
君は騙されてはいけません、あの手の男はずる賢いから。


 なんで「油条」にこんな悪い意味があるのか。一説によると、「油条」の起源が南宋の時代に人々のヒーローだった岳飛将軍を謀殺した”ずる賢い”秦檜夫婦に見立てて作られたとされているからみたい。人々は秦檜夫婦に見立てた小麦粉で作った棒を煮えたぎる油の中に落として恨みを晴らしたとか。
関連記事

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 中国語 日常会話 表現 口語 言い回し 慣用語 老油条 油条 ずる賢い 狡猾

排行榜投票
点击一下。谢谢合作!
博主

讃無

Author:讃無
问好朋友我博客有新文发表,欢迎指点!

※当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。

サイト利用者は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレストベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレストベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

链接