スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】心里有数 xīnli yǒushù

中国語 学習 勉強


 この間、2歳になる中国人の子供の相手をしていると、急にそのお母さんが「今、おしっこした!」と言ったからビックリポン。オレは子供の表情や動きでは全くそのことに気付かなかったけど、確かにオムツにおしっこが溜まっていました。さすがは母親だと感心。その時、彼女が言った中国語がコレ。


他不会说,我心里有数。


 オレは聞き取れなかったので、教えてもらったら、ここの「有数」は「分かる、把握する、よく知っている」という「知道」や「明白」と似た意味の動詞で、よく日常会話で使うのだとか。よく「心里」「心中」「胸中」など気持ち系の単語が主語に来るとのこと。否定は「没有数」。「有数」の後ろに目的語は置けません。「数」とは関係ない意味なので、戸惑いますな。


他不会说,我心里有数。
彼は話せないけど、私は分かります。

我从最初就对他的人品心中有数。
私は最初から彼の人柄が分かっていました。

进行调查研究,做到心中有数。
調査研究をして、事情をよく把握するようにします。

你打算怎么办? ―― 你自己心里有数,对不对?
お前は何をするつもりなんだ――  君は分っているくせに。そうだろ。

现在的情况,我胸中有数,你放心吧!
今の状況を、僕は把握しているから、君は安心して。

他爱不爱我、我早就心里有数了。
彼が私を愛しているかどうか、私はとっくに分っていました。


 ちなみに、中国語の「有数」には、数に関係する「 (数量が)少ない、わずかである、知れている」という意味もあります。「无数(無数)」の反対と考えると分かりやすいです。ただ日本語の「有数」と違って、例えば「日本有数のタマネギの産地」といった風に「(数が少なくて)際立っている、有名である」という意味は中国語にはないみたい。

太陽が知っている HDマスター版 [ アラン・ドロン ]




スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

中国語の実用案内表示・注意書き「温馨提示 wēnxīn tíshì」

 中国に行くと「温馨提示」と大きく書かれた看板や貼り紙をアチコチで見られます。

中国語 注意書き 案内表示 


 この「温馨提示」は、日本語の「ご注意」「お願い」「お知らせ」「ご案内」といった表示の標題に使う、決まり文句、常套語です。「温馨」という中国語は「心温まる」といった意味合いで、主に書き言葉で使われることが多いとか。


这个故事很温馨。
この話はとても心が温まる。

我回国的时候,他发给我温馨的留言。
私が帰国するとき、彼は心温まる暖かいメッセージを送ってくれた。


 「提示」はザクッと「お知らせ」という意味なので、「温馨提示」を日本語にすると「心温まるお知らせ」。実際はこの日本語のイメージと違って、提示する側が、お客などに対して、親切な気持ちをもって、丁重にお知らせ、ご案内しますということ。つまり、「告知/通知」「注意」「案内」に対して、「お知らせ」「ご注意」「ご案内」といった丁寧語みたいな感じ。お知らせされた方が、心温まることはほどんどありません(笑)

 使用例をいくつか拾ってみました。

中国語 注意書き 案内表示 
「お願い:急いでいるの?ダメ、流してから行って」(便所で)


中国語 注意書き 案内表示 
「ご注意:お手回り品は身に付けて保管してください。」

中国語 注意書き 案内表示 
「お願い:写真撮影禁止、動画撮影禁止」

中国語 注意書き 案内表示 
「お願い:バイキングでは少しずつ取りましょう。節約は美徳、浪費は恥ずかしいことです」(食べ放題店)


中国語 注意書き 案内表示 
「ご案内:本日は会員様の日!全店一律1.5割引き(特価品除く)」

中国語 注意書き 案内表示 
「ご案内:無線インターネット設置済みです。」

中国語 注意書き 案内表示 
「交通警察からのお知らせ:6月29日から7月20日まで、下水管接続工事のため、道路を占用して工事します。ご不便をおかけしますがご了承ください。道中お気をつけて。」


 訪日中国人客向けに、街中で中国語による案内や注意書きが表示が増えていますが、今回の「温馨提示」は未だ国内ではほとんど見かけません。これから用意する場合は使ってみてください。


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】融入 róngrù

 今回は、遅ればせながら最近知った「融入」という中国語について。文字通り、「融けて入いる」ということで、日本語では「溶け込む」といった意味合いになります。


热乎乎的米饭上盖上一层厚厚的蛋黄酱,蛋黄酱的鲜味融入米饭,真好吃啊。
熱々ご飯にマヨネーズをたっぷり載せると、良い味がご飯に溶け込んで本当に旨いよ。

香水的味道会融入体内吗?
香水の香りって体の中に溶け込むの?
 

 ただし、固体が液体に溶け込む場合は、例えば、市販のカレールーがスープに溶け込むといったときは、「化」(溶ける)を使うのが自然だとか。

中国語 学習 勉強



 日本語で「溶け込む」という場合は、料理の場面よりも、新しい職場や現地の生活に溶け込むといった風に、「周囲の環境に次第に馴染む」ことを表すときに一番よく使うけど、このときもそのまま「融入」が使えます。


他早已融入了中国生活,看不出来是日本人了。
彼はとっくに中国の生活に溶け込んで/馴染んでいて、日本人には見えない。

在新公司干了差不多一个月的工作了,但是融入不了同事圈子。
新しい会社で1か月ほど働いたけど、同僚の中に溶け込めません。

你的性格难融入日本公司。
あなたの性格では日本の会社に溶け込むのは難しい。

为了尽早融入新环境,和前辈搞好关系是有效的手段。
なるべく早く新しい環境に馴染むために、先輩と仲良くなることが有効な手段です。

现在忍者后人融入普通人的生活中。
現在忍者の子孫は一般人の生活の中に溶け込んでいます。

不少日语融入到中国人的生活里了。
少なくない日本語が中国の生活の中に溶け込んでいる。


 ついでに、こんな比喩的な使い方も。けっこう分かりやすい。


在一起两年,他已完全融入我的心里。
2年一緒にいると、彼はもう完全に私の心に溶け込んでいる。

父母的教育应该是融入他的血肉。
両親の教育は彼の血肉に溶け込んでいるはずだ。


 このように中国語の「融入」は、物理的でも感覚的でも、日本語の「溶け込む(溶け込んでいる)」というイメージがあれば、同じように使えます

 ところで、本稿では「とける」の漢字に「融」と「溶」が混在してます。「とけ込んで馴染む=一体化」なので、日本語でも中国語でも漢字本来の意味では「溶」が正しいはず。ただ、国語辞典では「溶け込む」と「融け込む」と区別なく併記しているし、中国語でも「融」を使うことが一般的とのことなので、深く考えないことが最善。

 ちなみに中国語には「溶入」もあって、これは主に物質などが液体に溶け込むという意味。でも、あまり使われないとのこと。もっとも「融」も「溶」も発音は全く同じなので、会話では不都合ないけど。

本棚に溶け込む、バレにくい辞書型隠し金庫【送料無料】


スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】融ける/溶ける

 今回は「物質が”とける”」という中国語について。日本語で「とける」と一言でいっても、2通りあります。

一つは、例えば、砂糖が水にとけるような、ある物質が液体と一体になるという「とける」。この場合は漢字で書くと「溶ける」。もう一つは、氷が水になるというような固体が液体になる「とける」。この場合は「融ける」です。いつもは殆ど意識してないけど、意味する現象に違いがあるんですな。

中国語 学習 勉強


 この「溶」と「融」の区別は基本的に中国語でも一緒で、しかもどっちも発音が「róng」と同じ。ややこしそうだけど、実際は、「溶」と「融」の区別に関係なく、「融化 rónghuà」、或いは特に「化 huà 」だけで使うことがほとんどだとか(もちろん「溶化」という単語もあるけど、普段はあまり使わないとのこと)。日本語で「(物質が)とける」を中国語で言いたいときは、「溶」や「融」の区別を気にせず「化」でOKとのこと。


冰化了。
氷が融けた。

把糖放在水里会化。
砂糖を水に入れると溶けます。


上の「冰化了」という例文を「氷が融けた」と一応訳しているけど、実は意味する状況が違うことがあります。日本語で「氷が融けた」と聞くと、完全に氷が無くなって水になったか、ほとんど氷が残っていない状況だと思いません?でも、中国語では「氷が融け始めている、融けかけ」という、まだ氷が大方残っている状態も表すとのこと。

では、氷が完全にとけて無くなった状態は、こんな風に言うのだとか。


冰化没了。
氷が融けて無くなった。

冰化成水了。
氷が融けて水になった。


あと、氷が融け始めていることを特に言いたいときは、


冰开化了。
氷が融け始めた。


この「开」は「开始」の「开」です。ちなみに、「融けている」と状態を言いたいときは、「化着」「正在化」とか言いたくなるけど、これは不可で、「化了」を使うのが自然だとか。ちょっとのことだけど、難しいですな。

 ついでに、「とける」絡みで、よく使う「とけやすい/とけにくい」の中国語は「好化/容易化⇔不(太)好化/不容易化」。


好的巧克力容易化/好化,是吗?
良いチョコレートは融けやすいんでしょ?

这个牌子的奶粉用开水冲不好化。
この銘柄の粉ミルクはお湯を注いでも溶けにくい。


 「とける」物質はいろいろあるけど、中国語では「心」も融けます。 


心被她融化了。
心が彼女に融かされてしまった/融かされている。


 この場合は、 「彼女が好きになった」、或いは「彼女に感動した」という意味合いだそう。

辻さん家のとける唐辛子 16g[辻さん家 唐辛子(スパイス)]




スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

【中国語】情趣内衣 qíngqùnèiyī

 今回の中国語「情趣内衣」の「内衣」は「肌着、下着」のこと。では、「情趣」の方は、辞書を引くと、日本語と同じ「風情、趣き」という意味が載ってます。日本語ではほとんど使わないけど、漢字からなんとなく意味の雰囲気は分ります。


看着月亮在云间或隐或现,别有一种情趣。
雲間に見え隠れする月を見てると、一種特別な風情があります。


 では、本題の「情趣内衣」とは、パッと見、「風情のある、趣きがある下着」と思いますわな。でも、それって、どんな下着やねん!


中国語 学習 勉強


 実は、ここの風情は風情でも、「性欲を刺激する」風情があるという、いわゆる「エロい」下着のことなんですな。日本語では「エロ下着」「エッチな下着」「やらしい下着」「(セクシー)ランジェリー」といったところ。水墨画や花鳥風月柄の下着とかではありません(笑)。

 この意味は漢字からは想像できないけど、中国語の「情趣」には、もう一つ日本語にはない「嗜好、好み」という意味があります。


我们情趣相投,关系特别好。
私たちは好みが合うので,特に仲が良い。


 この「嗜好」の意味が、特に「性的な嗜好」に限定されるようになって、「エロ」という意味合いを表すようになっています。


这款情趣内衣太性感了。
このエロ下着、めちゃくちゃセクシー。

男朋友经常叫我穿情趣内衣。
彼氏がいつも私にやらしい下着を穿かせます。

喜欢穿情趣内衣的男生是什么心态?
セクシーな下着を穿くのがすきな男子は、どんな心理状態なんですか。

我没穿过情趣内衣,想试试给老公一个惊喜。
私はエロい下着を穿いたことがないけど、試しに夫を驚かせたいと思っている。


 情趣内衣(内裤:パンツ、ショーツ)、安全套(コンドーム)、润滑液(ローション)、性爱用品(大人のオモチャなど小道具)など、性生活を楽しむための物を総称して「情趣用品」というとのこと。「成人用品」と差不多。

 
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"