スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】~の割りには

 梅雨入りした割りには雨が少ないです。中国語の方は、継続して勉強している割りに相変わらず進歩がなく、最近またモチベーションが下がり気味です。でも、このブログには拙い内容の割りには、意外と多くの人に見て来てもらっていて励みになってます。谢谢!

 こんな風に「~(の)割りに(は)」という言い方を、実際が予想(推測)や常識に反した場合ときに、オレだけでなく日本人はかなり使ってます。意識して見聞きしてみると日本国中「割りには」だらけです(笑)。

 オレの脳には、まだ「中国語脳」が完成してないので、中国語を話すときは、日本語から変換作業が「必死のパッチ」で行われます。このため、自分が日本語でよく使っている単語や表現(言い回し)を中国語変換する必要性が高くなります。「~の割りには」はその一つにも関わらず、適切な中国語が分らなくて、今更ながら中国人に教えてもらいました。

この「…の割には~」の中国語はめちゃ簡単でした。


「虽然…但是~」。


「逆説関係」を表す基本中の基本の文型です。「割りには」も確かに逆説の言い回しです。


虽然今天的气温很高,但是感觉很凉快。
今日は気温の割りには涼しい。

虽然他的年龄大、但是觉得很时髦。
彼は年齢の割りにはオシャレだ。

这个菜很贵,但是我感觉不好吃。
この料理値段の割りには、美味しくない。

不怎么学习,可是上次的考试的成绩还可以。
あまり勉強してなかった割には、前回の試験の成績はまあまあだった。


「虽然」を省略したり「可(是 )」を使ったりなどアレンジもいつも通り。あと、前句には気温や値段など対象について、高いと安いとか具体的な形容詞が必要です。そして、日本語の「割りには~」の使う時は、自分の主観を言うことが多いと思うので、後句「但是/可是」の後に「觉得」とか「感觉」を入れた方がニュアンスが正しく伝わります。

 今回の問題で、オレの日本語力の欠如と頭の硬さを再認識しました。逆説関係の「~にもかかわらず…」のから「~の割に…」への発想不足(哀)。中国人に言わせると、日本語表現は中国語より複雑だとか。ある面ではそうかも。日本語を知ることも、外国語を勉強するには大切なことですなぁ。
関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント