スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】壊れかけのRadio




 ご存じ徳永英明のヒット曲です。オレが少年から大人に変わった後くらいの時期に流行った歌です(笑)。懐かしいっ! この「壊れかけ」の「~かけ」。けっこう日常会話で使ってるので、この日本語に相当する中国語について、今回は取り上げてみます。

 「壊れかけ」は、正常ではなく壊れ始めていてるけど、まだ完全に壊れてしまっていないという状態。このように日本語の「~かけ」は、まだ最終の段階(状態)、結果に達していないことを表してます。これを中国語では、「快 ~了」を使います。


夏天快到了。
まもなく夏がくる。


アノ「まもなく~する」の文型の「快 ~了」です。よって、「壊れかけのラジオ」の中国語


快坏了的收音机


「まもなく壊れるラジオ」と「壊れかけ」と日本語的にはニュアンスが違うようで、なんかに落ち着かないけど、中国語ではこれが自然だとか。


我对她快放弃了。
私は彼女のことを諦めかけた。(諦めていない)

快烂了的寿司
腐りかけの寿司(完全に腐っていない)

快死了的人
死にかけの人(まだ死んでない)

快喜欢了的男人
好きになりかけの男性(完全に好きにはなっていない)

快回去了的时候,我想出来了。
帰りかけの時、思い出した。(帰り着いていない)


死にそうな人を「快死了的人(まもなく死ぬ人)」というのは、日本人的には気が引けます。けど、中国語では普通の表現です。

 ちなみに「あやうく死にかけた」(=結果として死んでいない)という場合は、副詞「差点儿 chàdiǎnr」(もう少しで.あやうく~だった)を使います。


我差点儿死了。
私はあやうく死にかけた=死ぬところだった。(死んでいない)

我差点儿迟到上课。
授業に遅れかけた=遅れるところだった。(遅れていない、間に合った)。

 
 最後に、こんな場合の「~かけ」。


読みかけの本。

食べかけの料理。


この「~かけ」は動作が始まっていて、途中にあるという意味。「壊れかけ」の「かけ」とは違います。この場合は中国語では「正在」を使って表します。この「正在」は現在進行形の印象が強いけど、状態の持続も表します。


正在看的书
読みかけの本 

正在吃的菜
食べかけの料理


それぞれ、「読み始めたけど、まだ読み終わっていない本」、「食べ始めて、まだ食べ終わっていない料理」のことで、読んでる状態や食べている状態が、一定時間(期間)が続いてます。もちろん、文脈によっては、現在読んでいる本とか、今食べている料理という現在進行形の意味にもなります。


 今回の「~かけ」は日本語の複雑さと、中国語の単純さを感じる内容でした。やっぱ難しいわ~。


関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント