スポンサードリンク

热门博文
 

アメリカ人が見た日中韓関係

 今年に入って尖閣や歴史問題に対する中国政府の挑発がひどくなってきてます。韓国と共闘の動きも。そんな中、韓国でアメリカ人が作成した日中韓の関係を風刺した画像(下図)が、"見れば見るほど苦々しい写真" として話題になってます。

アメリカ人 風刺 日中韓
出典 http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?sec=it99&idxno=2013010816053730093(韓国語)

 これをみて、なかなかよく出来てる画像だと率直に感心してしまいました。わが国が小魚になっているのは、確かに日本国民として気分はよくないけど、哀しいかな、これまでの異常なほどの弱腰な媚中外交を考慮すると仕方がない「凑合」できます。この風刺を甘受して、これから安倍さんには、せめて鶏が手を出しにくい、マグロやサメ、いやピラニアぐらいには喩えられるような外交を行ってほしいものです。

 ところで、多くの韓国人はこの風刺に対し怒り心頭のよう。確かに中国の一部、それも鶏の喉のヒラヒラという微妙な部位。プライドが高い民族としては許せないんでしょう。

 それにしても、この風刺画像は面白い!なぜ中国は鶏なのか、日本は魚なのか、果たして作者の意図は。いろいろ想像が膨らみます。

 
関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

国のカタチ
日本は魚ですか。私はタツノオトシゴだと思ってました。朝鮮半島をよくながめてみると、ウサギの形をしています。でも中国全体から見ると、なるほどニワトリの頭の一部ですね。プライドが高い韓国人には我慢がならないでしょう。
ちなみにイタリアは長靴。タイはゾウの形をしています。あのマレー半島のところが鼻ですね。
Re: 国のカタチ
コメントありがとうございます。
確かに、日本はタツノオトシゴの形に似てますね。
小魚よりマシと思いましたが、龍といえば中国。
その「落とし子」というのも、複雑な気分です(笑)

コメントの投稿

非公開コメント