スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】我和我的小伙伴们都惊呆了。

 自分が「惊呆fādāi」したとき、つまり「あっけにとられた、茫然とする」出来事に遭遇したとき、

我和我的小伙伴们都惊呆了


と言うのが、流行してます。

 この中の「伙伴 huǒbàn」は、「友達、ツレ、仲間、相棒、パートナー」のこと。水谷豊の人気刑事ドラマ「相棒」の中国語名は「伙伴」です。ちなみに「合作伙伴」というと「共同経営者」のこと。「小伙伴」は、自分より年下の「伙伴」のこと。この文は「僕と仲間たちはみんなあっけにとられた」という意味です

 この文が流行したきっかけは、ネットに投稿された小学生が書いたこの作文です。

我和我的小伙伴们都惊呆了

......传说端午节的由来是这样的传说抗战时期国民党和共产党为了抢到延安省开始了狼烟四起的大战,国民党为了抢到延安省不惜一切狠心互相残杀自己的战友。我军和敌军大战了十天十夜,我军和敌军都只剩下一人了,屈原是部长,他看到这一场景哭诉的拿起还有最后一颗子弹的枪打死敌军最后一名高级指挥官,然后就喊了最一声毛主席万岁!共产党万岁!就跳河自寻短路了。听了这个以后我和小伙伴们都惊呆了。.....

 端午節の由来についての作文で、「我和我的小伙伴们都惊呆了」と締めくくっているけど、「毛主席万歳!共産党万歳!」まで出てくる、その荒唐無稽で創造力に富んだ内容に、これを読んだ中国人民の方がもっと「惊呆」。それで一挙に全土に広がったようです。ネット上や会話内ではもちろんテレビや新聞などでもよく使われてます。

それにしても、小学生の作文でも、かなり難しい。。。
さすが中国人 不愧是中国人!
関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント