スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】萝莉控 luólìkòng

 ある中国人の書いた論文によると、現在日常使われている中国語の語彙の約6割が日本語由来らしい。多くは明治以来、我々の祖先が西洋文明の文物や思想、観念を受容するにあたって、苦心して漢語化したものが中国に逆輸入されたものです。例えば、中華人民共和国の「人民」「共和国」、それに「共産党」「政治」「政府」「経済」「社会」などなど、列挙すると限りがないです。日本語では音読みがない「手续(手続き)」「取消(取り消し)」なんかもそうですね。

 
 このように、いまや日本製単語がなければ、現代中国は成り立たないといって過言でないでしょう。このことはオレたち日本人学習者にとっては大きな利点です。我が祖先に感謝しないと。

 日本語の流入は、いまなお流行語や俗語を中心に続いていて、「超かわいい」の「超chāo」や「萌え~」の「萌méng」などが有名なところですが、今回取り上げる「萝莉控」も日本語からの「外来語」です。意味は「ロリコン」、つまり少女への性的嗜好や恋愛感情(をもつ人)のことです。カタカナ語が当て字で音訳されて中国語化した例です。

 さらに、この語については、中国語内で独自に進化していて、「〇〇+控」で、「〇〇が特別に強烈に好きであること(あるいは人)」や「〇〇フェチ」という意味を表すようになりました。

 例えば、

 正太控  ショタコン(幼年の男の子大好き) 
 御姐控  年上の女性大好き
 大叔控  年上の男性大好き
 身高控  高身長大好き
 帅哥控  イケメン大好き
 丝袜控  ストッキングフェチ
 声音控  声フェチ
 自然控  山や海など自然大好き
 音乐控  音楽大好き
 苹果控  アップル社製品大好き などなど。

 造語力が強くて「名詞+控」で、なんでもOKです。それも卑猥というか性的な嗜好ものだけでなく、健全?な一般的なものまで幅広く使えます。

 大好きな趣味やハマっているもの、特別なフェチがあれば、「我是〇〇控。」と使ってみてください。

関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

初めてアクセスしました
面白いブログですね。
初次访问你的博客,我觉得非常感兴趣。
今后我再来访啊!
Re: 初めてアクセスしました
コメントありがとうございます。
励みになります!
谢谢!

コメントの投稿

非公開コメント