スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】ぎりぎり「差点儿 chàdiǎnr」

 日常的によく使う「ぎりぎり」。この日本語の意味やニュアンスに近い中国語の一つが、今回の「差点儿」です。辞書では「あやうくもうちょっとで」という表現ですが、要は「ぎりぎり」です。「差点儿~」と「就」は有っても無くてもどっちでも良いです。

 ただ、この「差点儿」は、けっこう曲者。「ぎりぎりセーフ」と「ぎりぎりアウト」の両方の意味があって、文脈や語気で区別する必要があります。時に中国人でさえ混乱するのだとか。だから、オレら外国人にはハードルが高いですが、実際の会話ではよく使われているようだし、特に「ぎりぎりアウト」の中国語には、この「差点儿」が一番ピッタリなので、覚えておく方がいいです。

差点儿



■「差点儿 + 実現してほしいこと、望むこと」
 ⇒「ぎりぎり、あとちょっとで、実現しなかった」(ぎりぎりアウト



那场比赛我们差点儿就赢了。
あの試合では、ぎりぎり勝てなかった。


上の例文では、「差点儿」の後ろに、話し手の勝つという希望がきてます。この場合は、ぎりぎりのところで勝つことができなかったという否定の意味になります。


他的成绩不错,差点儿就考上大学了。
彼の成績はよいが、ぎりぎり大学に合格しなかった。

我差点儿就买到电影票了,早来一会儿就好了。
私はぎりぎり映画のチケットが買えなかった。少し早くきたらよかった。



■「差点儿 + 実現してほしくないこと、望まないこと」
 ⇒「ぎりぎり、何とか、実現しなかった、起きなかった」(ギリギリセーフ



我差点儿迟到了。
ぎりぎり遅刻しなかった。=あやうく遅刻しかけた。


この例文では、「差点儿」の後ろに、話し手の望まないこと(遅刻)がきてます。この場合は、ぎりぎりのところで遅刻しなかった=間に合ったという意味で、望まないことが、寸でのところで回避したことを表します。さらに、ややこしいことに「差点儿」の後ろに「没」が付いても、意味は変わりません。


我差点儿没迟到了
ぎりぎりで遅刻しなかった。


こっちの方が、文字面通りの意味なのでわかり易いです。「没」が付いていても「迟到」など、普通に望んでいる人がいないと思しき動詞であれば、「ぎりぎり~しなかった」という意味です。


他差点儿(没)误了车。
彼はあやうく乗り間違えるところだった。


また、以下の例文は、「差点儿」の後ろは「没」付きですが、「没」を含めて「実現してほしくないこと、望んでいないこと」です。


这本书卖得很快,差点儿没买到
この本は売れるのが早いけど、ぎりぎり買えた。


ここでは、「没买到(買えない)」が望まないことです。


我去晚了,差点儿没见着他
私が来るのが遅かったら、あやうく彼に会えないところだった(ぎりぎり会えた)。

她去年得了肺炎,差点儿死掉。
彼女は去年肺炎になって、あやうく死ぬところだった。


以上、「差点儿」は、慣れるしかないですな。


いつもぎりぎりアウトの人が身につけるべき遅れない技術 [ 石谷慎悟 ]




関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

ぎりぎりの倹約生活
「去年夏天移居到台湾之后,由于日圆贬值的关系,
我的年金逐渐减少。我天天省吃俭用勉强糊口。」
・・なんていう愚痴めいた文を作ってみました。
ところで「差一点儿··」ですが、肯定か否定か、
混乱しやすいので、私は「差一点儿没··」の形で
使うようにしています。

コメントの投稿

非公開コメント