スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】风头 fēngtou

 今回の「风头」は、オレは初めてだけど、よく使う単語ということなので取り上げます。「风头」は名詞で、大きく2つの意味があります。


① 情勢、形勢、成行き

日本語でも、情勢を見ることを「風を読む」と言う場合があるけど、これに近い使い方です。よく「看风头」の形で使われます。


做事要看风头。
何かするときは形勢を見ろ。

我的上司这个人是很会看风头。
私の上司は情勢を読むのが得意だ(世渡りがうまい)。


风头



② 出しゃばり、目立ちたがり


①の意味からは想像できないけど、こんな意味もあります。悪い単語です。多くは「出风头」「抢风头」の形で使われます。


a)「出风头」

 "出しゃばり"を"出す"と言うことで、「出しゃばる」「自分を目立たせる」「自分をひけらかす」と自己顕示欲丸出しの意味です。


他总是爱出风头。
彼はいつも出しゃばるくせがある。

她在社交场中很出风头。
彼女は社交の場ではとても自分を目立たせる。

他特别喜欢出风头,所以人缘不好。
彼はとても自分をひけらかすのがすきなので、人受けが良くない。


b)「抢风头」

 これも「出しゃばる」と言う意味だけど、「出风头」とは状況が違います。ポイントは「抢qiǎng=奪う」。つまり、他人が目立っているところを横取りして、結果的に自分が目立つようになる(する)ことです。ピッタリの日本語の訳語が見つからないので、下記の例文で、ニュアンスをわかってもらえれば。


他总是会议上抢我的风头,真讨厌。
彼はいつも会議でオレの見せ場を横取りするから、ほんとムカつく。

她只是个小角色,但是她从主角那里抢尽了风头。
彼女はチョイ役に過ぎないが、彼女は主役から注目を奪った。

参加婚礼的人都要穿深色或者素色的衣服,因为不能抢新娘的风头。
結婚式の参列者は暗い色や無地の服を着なけばならない。なぜなら新婦より目立たないように。


訳するのが難しいけど、このように、本来目立つべき人が、出しゃばってきた奴に目立たなくさせられてしまうことです。出しゃばられた方は、メンツを潰されたとか、恥をかかされたとか、いい気はしません。


関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント