スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】介詞の「离lí」

 唐突だけど、次の中国語の意味は如何?


离春节三天了。


答えは、春節まで3日(今は3日前)。当たり前やんと思われるだろうけど、オレは春節から3日後だと思ってました。。。。(恥)。長い間「离」の意味を勘違いしてたことが判明。

離 

 
 この「离」は、距離や期間の隔たりを示す介詞(英語でいう前置詞)で、初級の教科書に次のような例文が載ってます。


我家离学校多远?


 これを訳すと「私の家は学校からどれくらいですか」。距離を訊いてる文です。ここの「离」は「から」と訳すのが自然な日本語で、事実、教科書の訳文もそうなってます。これが勘違いしてた原因。「離れる」のイメージも手伝って、「离」は起点を表すと思ってしまってたけど、正しくは「到達点、目的地、目的時点」を表します。

 よって「~まで」と訳すのが基本。上の例文は「私の家は学校までどれくらいですか」というのが中国語文の本来の意味合いです。ただ、日本語としては不自然。「家から学校まで」というのが適当かな。「从我家到学校多远?」と同じです。最初の文の訳はこうなります。


离春节三天了。
春節まで3日だ。


ちなみに文法的には「离春节还有三天了」など言うのが正しいとのこと。「还有」があれば、まだわかり易い。ちなみに春節から3日後は「春节过了三天了」とか。


广州离香港近,离上海远
広州は香港まで近くて、上海までは遠い。
          

この文は、言いたいことは分かるけど、やっぱり日本語が変なので、「広州は香港から近くて、上海からは遠い」としたいけど、これでは広州が目的地になってしまって、本来の中国語の意味ではなくなります。「広州は香港に近くて、上海に遠い」ならまだマシか。


离上课只有十分钟。
授業まで10分しかない。

离他的出发不到1个月。
彼の出発まで1か月弱だ。


時間、期間の場合は、そのまま「~まで」とすんなり訳せます。

 いずれにしても、介詞「离」は、辞書や参考書によっては、時間や距離の間隔とか基点の一方を示すとか、分りにくい説明がされてるけど、「(到達点、目的地、目的時点)まで」と考えると理解しやすいです(厳密には違うかもしれないけど)。

 恥ずかしながら、オレの「今さら」シリーズでした。。。。


なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか [ 石平 ]




関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント