スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】炒股 chǎogǔ

 「炒」は、文字通りに料理法のひとつ「炒める」という意味で、ご飯を炒めるとご存じ「炒饭(チャーハン)」。日本語では焼き飯と「焼く」になるのが面白い(笑)。そして、この「炒」は炒めるモノによっては、「売買を繰り返して金を儲ける」ということを表します。この売買は、将来の価格の変動を予想して、現在の価格との差額を得る目的もので、いわゆる「投機」です。

 8-14021F1061EA.jpg


 今回の「炒股」は炒めるモノは「股票gǔpiào(株式)」。「(投機目的で)株を売買する」という意味。


我不炒股,但知道个大概。
オレは株の売買はしないけど、大体のことは分かってる。

他在炒股,亏了不少钱。
彼は株をやってて、少なくない金額を損した。

他急急地去炒股,一点钱也没赚到。
彼は焦って株の取引を始めたが、一銭も儲からなかった。

我也一直炒股呢。那你打算买什么股?
オレもずっと株やってるよ。なぁ、お前どの株を買うつもりなん?

那位大妈把7万多元养老钱拿出来炒股。
あのおばさんは7万元余りの養老資金を株で稼いだ。


 株のほかにも、「炒楼/ 炒房 (不動産)」、「炒(外)汇(外貨)」、「炒金(純金)」 など有ります。いずれも投機なので、かなり気合が入った単語です(笑)。

 それにしても、炒めるから何で投機の意味が出てきたのか、中国人に聞いても明確な答えはなくイメージしにくい。強火で一気に食材を加熱するところが投機に通じたのか、それとも、汗だらだらで必死にフライパンを振る姿が、投機する人の気持ちに重なったのか。言葉としては面白い。

※追記

「炒股」は、チャーハンを作る際に、鍋を振ってご飯が行った来たりする様子を、株を売ったり買ったりする行為に重ねてできた言葉だと、コメントをいただきました。イメージしやすいですね。ありがとうございました!


 金がほしいから「炒」したいけど、「炒」するには金が要る。。。。。(>_<)


新女子高生株塾 [ ホイチョイ・プロダクション ]



関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

No title
いつも楽しく見てます。

「炒股」ですが、チャーハンを作るとき鍋を振るとご飯が鍋を行ったり来たりするでしょう。
その動作と株を何度も売り買い(出し入れ)することと被って「炒股」と言われるようになったそうです。
Re: No title
なるほど、そうだったんですね。
得心しました。

ありがとうございました!!

コメントの投稿

非公開コメント