スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】指切り

 この間、久しぶりに会った友人と、ある約束事に対して「指切り」をした。これまでの付き合いの中で、あまり信用のおけない奴なので、念押しのために「ゆびきり、げんまん~♪」。エエ歳した男同士が小指を絡ませていた光景は、他人が見たら、キモかったハズ(笑)。


260821.jpg


 ふと中国人の「指切り」はどんなんだろうと思って、後日中国人に聞いてみた。まず中国語で「指切り(する)」は「拉钩/拉勾 lāgōu」というのだとか。「钩」は「フック、釣針、鉤(かぎ)」のことで、小指を曲げた形のイメージです。


你还不敢相信我吗?要拉钩吗?
お前はまだオレのことを信じないのか。指切りするか?

答应我,拉勾吧!
私と約束して、指切りしよ!

他们用小手指拉了勾。
彼らは小指で指切りをした。


 中国人の指切りするときの一般的な決まり文句はコレ。


拉钩上吊,一百年不许变(あるいは 不许反悔)!
指切りして約束した以上は、100年経っても変える(破ること)は許さない!

※拉钩上吊:絡めた指を上に挙げる(指切りするときの上下に振る動作)
※反悔fǎnhuǐ:(後悔して)気が変わる。約束を破る。


日本の決まり文句の「指切り、げんまん、嘘ついたら針1000本呑ます」に比べると、かなり軽いです。なぜなら、中国は約束を破ると「許さない」だけで、罰則がありません。それに対し我が日本は「げんまん(=拳万:げんこつ10000回)」「針1000本」とめちゃくちゃ厳しい罰則。どうりで中国人は約束を守らないんだと、中国人と二人納得しました(笑)。

 ちなみに、約束をする際のこの「指切り」は古代の中国発祥だとか(諸説あるけど)。中国医学では小指は心臓につながっているとされているらしく、それがこの習慣につながったっという説。世界共通かと思ってたけど、東アジアだけみたいなんやね。


ゆびきりげんまん [ 進すみ湖 ]


 


.
関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント