スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】刺耳 cì’ěr

 この「刺耳」は文字通り、音や声が耳を刺すようなぐらい不快であることを表します。「耳をつんざくような」とか「けたたましい」といった感じです。以下の例文で実感できます(笑)。


zh261014.jpg


老师的粉笔在黑板上发出刺耳的摩擦声。
先生がのチョークが黒板で不快な摩擦音を出した。

粉丝的尖叫声真刺耳。
ファンの甲高い叫び声は本当にけたたましく不快だ。

最近我的电脑开机时,发出刺耳的声音
最近オレのパソコンを立ち上げると、不快な音がでる。

电话铃声刺耳地响起。
電話の呼び出し音がけたたましく響いた。

那个中国总经理讲话的声音特别大而刺耳。
あの中国人社長が話す声は特別大きくて不快だ。


このように、周波数が高めの耳障りな音や声の場合に「刺耳」が使われます。

 ちなみに、「刺耳」と似た中国語に「难听」があります。これも声や音が不快で耳障りであることを表すけど、「难听」の場合は、ガラガラ声やダミ声など声や音自体が悪い場合や、歌が音痴で聞くに耐えないような場合に使われることが多いみたい。


我的嗓子哑了,声音很难听。
私の喉が枯れてしまって、声がとても耳障りだ。

有人说我公鸭嗓好难听。
あり人は私がダミ声でとても聞くに耐えないという。

※公鸭嗓gōngyāsǎng:雄のアヒルのようなダミ声


 また、耳を刺されると当然耳は痛いです(笑)。「耳が痛い」と言う日本語には「他人の発言・批評などが自分の弱点をついているので聞くのがつらい」(大辞泉)という慣用的な意味があるけど、面白いことに中国語の「刺耳」も同じです。


老师的话很刺耳。
先生の話はとても耳が痛い。

我们要听刺耳的批评。
我々は耳の痛い批判を聞かなければならない。


 オレんちの向かいは消防署。毎日昼夜問わず「刺耳」なサイレンをかき鳴らして消防車や救急車が出動していきます。もう10年以上住んでいるので慣れてはいるけど、なぜかここ2か月出動が多くて、さすがに「刺耳」気味。隊員さんも大変だ。

【 イヤープレーン 】 音声はそのままに、耳障りな騒音を20デジベルカット! 飛行機 耳栓


関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント