スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】冤大头 yuāndàtóu

 「冤大头」という中国語は、人に騙されてお金をぼられたり支払わされたりする人を表します。いわゆる「いいカモ(鴨)」のことです。ここの大头とはお金のことらしいけど、金銭絡み以外にも他人に何かと利用される「お人よし」的な意味でも使われるとのこと。「いいカモにする」という場合は「当(作)」「抓」といった動詞とよくセットが使われることが多いみたい。


zh261022.jpg


 こんな良くない意味の中国語「冤大头」だけど、日常的によく使うとか。それだけ中国では毎日、「冤大头」になるかならいか、ぼるかぼられるかのせめぎ合いが行われているということ。オレも中国ではよく「冤大头」でした(涙)。カモにされないように知っておくべき中国語です(笑)。


别把消费者当冤大头。
消費者をカモにするな。

这家酒吧一定会把旅行者抓冤大头。
このバーはきっと旅行者をカモにするはずだ。

什么都要我买单?我是不是冤大头?
何でもオレが支払わないといけない?カモになってる?

如果你付了全部的价格的话,你就是冤大头了。
君が全額を払ったら、いいカモだ。

中国人是韩国整容业的“冤大头”
中国人は韓国整形業のいいカモだ。

我是很容易被人当冤大头的人
オレはとても人に利用されやすい人間だ。


 「ゴチになります!」というテレビ番組を知ってますか。芸能人たちが高級レストランや料亭で料理を値段を見ずに注文して、自分が予想した金額と実際の金額との差がどれくらいかを競い、その差が一番大きかった人間が罰として参加者全員分の勘定を自腹で支払うという内容の番組です。台湾で放送されているようで、その中国語名が「美食冤大头」。敗者を美食のためのカモにするという感じで、これはなかなかの名訳。


関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント