スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】欠人情 qiàn rénqíng

日本人の習慣というか考え方に「お返し」があります。例えば、

友達が食事をおごってくれたら、次回おごり返す。
お祝いを貰ったら、お返しをする。
旅行のお土産を貰ったら、自分も旅行した時に買ってくる。
仕事を手伝ってもらったら、自分も出来るときに手伝う。
・・・などなど。

相手に何かしてもらうと、それが「借り」になり、お返しするとチャラになって気持ちが楽になる。日本人には多少ともこんな意識があります。

昔、こんな日本人の習慣が面倒臭いと中国人に言われたことがあったけど、実は中国人にも同じような感覚があるんですな。それが今回の「欠人情」という中国語です。日常的によく使うみたい。


zh261216.jpg


 「欠」は「欠けている、借りがある、未返済のものがある」という意味で、「人情」は「義理」。つまり「欠人情」で「義理を欠く」となるけど、実際の中国語では、こんな日本語の大仰なニュアンスでなくて「(人に)借りを感じる」と、もう少し広い意味合いのようです。よく「欠A一个/一份人情」や「欠A(的)人情」の形で使われて、「Aに借りを感じる」という意味を表します。


我欠你一个人情。
オレはお前に借りを感じている。

我觉得欠了他(的)人情,怎么还?
私は彼に借りを感じている、どう返そうか?

他总是买东西给我,我不想欠他(的)人情。
彼はいつも物を買って私にくれるけど、私は彼に借りを感じたくない。


 「不欠人情」となると「借りを感じない」、つまり”貸し借りなし”、”チャラ”の状況です。


我不欠他的人情。
私は彼に借りは感じない。

我不欠他什么。=我什么也不欠他。
私は彼に何も借りを感じない。


不欠A什么」は「Aに何も借りを感じない」と言う場合に、よく使われる形とのこと。

 「欠人情」は、日本人も中国人も同じようにが気になることだけど、違うのは日本人は親しい間柄でも「欠人情」を気にするjことに対して、中国人はそうではないというところ。中国人は親しい家族や親戚、友達の間で「欠人情」を感じる自体、よそよそしいとか他人行儀と思われ、あまり良くないのだとか。


魚沼産コシヒカリ 出産内祝い抱っこできる赤ちゃんプリント


関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント