スポンサードリンク

热门博文
 

中国の小学校「国語」教科書。小1用でも侮るなかれ!

 ここのところ、年に数回ある中国語のスランプ期。街中ではアチコチから中国語が聞こえてきて、けたくそ悪いこと(笑)。そんな時、ふと中国人はどんな感じで中国語を学校で習っているのか気になり、実際に中国の小学校で使われている「語文(国語)」の教科書を見せてもらいました。

 現在の中国では小学校は6年制から5年制への移行期間中みたいで、両方が混在しているのだとか。今回見たのは5年制の教科書。4、5年生のものはオレのスランプを更に悪化させそうなほどの高レベルだったので、それならばとプライド?を捨て入学したての「ピカピカ」の1年生用を拝借。

hyoushi ue

 小1国語の最初なら、「さいた さいた さくらがさいた」的な幼稚なものを想像していたら、ところがどっこい、全体的に1年生用と思えないほどの高レベル。中国語初級の後半から中級レベルに近い内容です。でも外国人向けの教科書みたいな配慮?がなく、本文にでてくる文法や単語は「容赦なし」、まさにネイティブ向け。その分、内容に勉強になるところが少なくないです。1年生用とはいえ侮ってはなりません。

 この中国の小学1年生用「語文」教科書(上冊)の内容を下記のサイトに掲載しました。興味があれば覗いてみてください。中国語の勉強にもなると思います。

⇒中国の小学校「国語」教科書で中国語を勉強!


関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント