スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】欲火 yùhuǒ

 寒い日には火の気が欲しいもの、ということで今回は「欲火」という中国語。しかし、この火は体を外から温めるのでなく、内からムラムラと燃え上がるもの、”欲望の火”、つまり「性欲、情欲」(名詞)を表します。なかなか文学的な単語だけど、中国語ではごく普通なものだとか。単なる「性欲xìngyù」よりも実感がこもったニュアンスがあります。

zh270211.jpg


老婆饭里放春药使我欲火焚身。
妻は飯の中に媚薬をして僕の性欲を燃えがらせた。

.接吻的时间越长越好。当然会有欲火上身,注意控制。
キスの時間は長いほど良い。当然激しく欲情するだろうから、制御に注意。


「性欲が激しくなる(こと)」を「欲火焚fén身」「欲火上身」という言い方をよくするみたい。


欲火越来越旺了。/ 越来越落了。
だんだん欲情してきた(ムラムラしてきた)/ムラムラが収まってきた。

我的欲火被她的一句话灭了。
オレの激しい性欲は彼女の一言で消えてしまった。

她的欲火也被点燃了。
彼女の欲情にも火がつけられた。

他看黄片,他的欲火着zháo起来了。
彼はエロ動画をみて、欲情した。

男朋友的欲火在燃烧。
彼氏はずっとムラムラしている。


「欲”火”」なので、火に関する動詞とセットで使われるのが多いようです。ちなみに「性欲が無い」と言う場合は、普通に「没有性欲」で「欲火」は使わないとのこと。

 「欲火」という単語は今回初めて知ったけど、実は日本語にも「欲火(よっか)」としてあったんですな。意味も「激しい情欲を、燃える火にたとえた語」(大辞泉)と同じ。こんなことがあるのも中国語を勉強していて面白いところ。



関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント