スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】お下がり、お古

 先日、久しぶりにオカンに会ったら、オレの「お下がり」を着てました。遠い昔に忘れいた学生時代の懐かしいセーター。すっかりオカンの体型に馴染んでしまってました。そんなこんなで、今回はこの「お下がり」の中国語がテーマ。このセーターの場合は厳密の言うと子から親への「お上がり」(笑)。


zh270217.jpg


 「お下がり」は「目上の人から譲り受けた使用済みの衣類や品物」(大辞泉)のことで、上から下という方向性を重視した言葉だけど、これにピッタリ合う中国語は無いみたい。中国語では単に「使用済みのもの」ということだけで、「旧jiù的」とか「剩shèng的」というのが一般的だとか。「旧(古い)」は分りやすいけど、「剩(余る)」の方はなんか変な感じ。使用済みで要らないもの=余りものという感覚です。いずれにしても、いわゆる「お古」という意味合いで「お下がり」もこの中に含まれます。

 「お下がり」や「お古」というと着るものや履くものが多いけど、その場合は「穿旧的」「穿剩的」という言い方をします。特に服や靴が小さくなって着られなくなったものは「穿小的」とも。いずれも「穿+結果補語(+的)」の形です。


我妈穿着我穿小的毛衣。
オカンはオレの小さくなったお古のセーターを着ている。

小时候,我的衣服都是姐姐穿剩的。
子供のころ、私の服は全部姉のお下がり(お古)だった。

宝宝穿旧的衣服怎么处理?
子供のお古の洋服をどう処理しようか。

无耻老公送给我闺蜜穿剩的内衣。
恥知らずの主人は私の親友にお古の下着を贈った。


 
 特に子供の「お古」は人にあげたり、人から貰ったりするものですが、その際の動詞に一癖あります。あげる場合は普通に「给」でいいけど、注意すべきは貰う方で「捡jiǎn」を使います。「捡」の本来の意味は「(落ちているものを)拾う」なので、これまた変な感じ。ゴミで捨てられた古着を拾ってきた悪いイメージを抱いてしまうけど、そんなことはないとか。


我给你我孩子穿小的。
うちの子のお古をあげます。

我是因为小时候家里穷,总是捡姐姐穿剩的。
私は幼いころ家が貧乏だったので、いつも姉のお下がりを貰っていた。

我让宝宝捡别人穿剩的衣服穿。
子供には他人のお古をもらって着させている。


 以上、着るもの、履くものの「お下がり」「お古」だったけど、オモチャだったら「玩旧的」「玩剩的」となります。ちなみに、「お古⇒中古」といえば「二手」という中国語があるけど、これは車や機械、家具などに使うので、服やオモチャなどには使えないとのことです。

関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント