スポンサードリンク

热门博文
 

中国語の実用案内表示・注意書き(場所取り、立ち止まり)

 日常生活の中で個人的にイラッとする他人の行動から、よく見かける3種類の注意書きや掲示の中国語版を取り上げてみました。


中国語 表示 掲示 注意書き


请勿先占地方。
(先に)場所取りをしないでください。

・请勿qǐngwù~ : ~しないでください(書き言葉)。「请不要~」でも同じ。
・占地方 :場所を占める⇒場所を取る。


【関連の表示例】


请不要用自己的东西占地方。
自分の物で場所取りしないでください。

请勿占用公共区域放置物品。
共用部分に物を置かないでください。


请互相谦让。
お互いに譲り合ってご利用ください。

・谦让qiānràng :譲る、遠慮する。


【関連の表示例】


互相谦让,遵守秩序。
お互いに譲り合って、秩序を守ってください。

右行谦让。
右側は歩く人のためにゆず得てください(空けてください)。


请勿停留。
(ここで)立ち止まらないでください。

・停留tíngliú :その場に留まる。

「逗留dòuliú」とも言います。「停留」も「逗留」も日本語感覚では違和感ありますが、一時的に「立ち止まる」ことにも使われます。「逗留」の方が立ち止まる時間が長いように感じますが、あまり差はないとのこと。両者はほぼ同じ。また、「停留」を使った注意書きは人だけでなく車にも使えます。


【関連の表示例】


请勿停留,请往里走。(往前走)。
立ち止まらずに、奥へお進みください(前へお進みください)。

请勿坐卧停留。
ここで座り込まないでください(座ったり寝そべったりしないでください)

门前禁止停留。
扉の前は立ち止まり禁止(停車禁止)

禁止逗留。
立ち止まり禁止

为了不影响他人,请勿逗留。
他の方のご迷惑にならないよう、ここで立ち止まらないでください。


 自分もそうだけど、旅行者は観察(見物)、撮影、調べもの、待ち合わせ、そして休憩で、自分本位でよく立ち止まるものなんです(笑)。

関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント