スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】久しぶり

 中国語で戸惑うことは沢山あるけど、その中の一つが「久しぶりに~した」という表現が無いこと。オレは未だ完全に慣れてなくて、まごつくことがしばしば。というのも、ご存じの通り、会話でよく使われるのは「好久/很久没有~(了)」の形が多いけど、それは「長い間~していなかった」と日本語と発想が真逆になるから。

中国語 学習 勉強

好久没见了/不见了。
長い間会いませんでした
⇒久しぶりに会った=お久ぶりです。

我好久没吃到这么好吃的拉面了。
長い間こんな美味しいラーメンを食ていない。
⇒久しぶりに美味しいラーメンを食べた。

我好久没见到他一家人了。
彼のご家族には長い間会っていなかった。
⇒彼のご家族に久しぶりに会った。


中国語では、単に長い間会っていない、食べていないという否定文が文脈によって、日本語の「久しぶりに~した」に近い意味合いになります。頭ではわかっていても、なんか変な感じ。ちょっとひねられる?と一瞬戸惑います。今度は日本語⇒中国語で。頭を柔らかくする必要があります。


あなたに久しぶりに会えて嬉しい!
好久没见到你了, 终于见面了,很高兴!

久しぶりの故郷はどうでしたか。
你很多年没回老家了。这次怎么样?

―――20年ぶりに帰ったけど、故郷は相変わらずでした。
     20年没回来,老家还是老样子。

今晩、久しぶりに一緒に飲みに行こうよ。
好久没一起喝酒了,今天晚上我们一起去喝酒吧。

最近ずっと忙しかったので、久しぶりにゆっくりした。
最近一直很忙,好久没这么轻松过了。

久しぶりに元カレの声を聞いて、ちょっと懐しかった。
好久没听前男友的声音了,有点怀念。

今日は久しぶりに部屋の掃除をするつもりです。
很久都没打扫的房间,今天我准备打扫。

久しぶりに運動したから、全身がめっちゃ痛いよ。
好久没运动了,浑身好疼啊。

 
こんな具合に日本人には発想の切り替え+α(前後の文)が必要になるので面倒くさいです。ちなみに、「好久没~」を使わなくても、「终于(やっと)」「 总算(どうにか、ようやく)」「才(やっと)」といった副詞だけで久しぶり感を出すことも多いとか。


最近一直很忙,今天总算轻松了一天。
最近ずっと急しかったけど、きょうはようやく一日ゆっくりした。
⇒久しぶりにゆっくりした。


 聞いていると日本語の「~ぶり」に当たる中国語は色々奥深そうなので、また把握できたら、追々取り上げたいと思います。

久しぶりに大人用♪★メール便なら¥240で全国へ【妖怪ウォッチ・妖怪メダルが大人気!!】妖怪ウォッチ 靴下4足セット(キャラソックス)



関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント