スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】「煮る」のはややこしい!

 「米を炊く、飯を炊く」ことを中国語で「煮(米)饭」とよく言うけど、この「煮zhǔ」という中国語が表す料理法が、今更ながら日本語とは違うこと知ったので、ざくっとまとめてみました。

中国語 学習 勉強

【煮 zhǔ】


 日本語では「煮る」というと水だけで煮た水煮もあるけど、普通は「煮物」ということで、肉や魚、野菜を出し汁やスープで加熱して味を付けることを意味します。しかし中国語では単に水で「茹でる」こと(=水煮)のこと。味付けは基本無し! このことから、米を炊くときは味付けしないので「煮米饭」、「煮鸡蛋」は味の付いた煮卵でなく茹で卵。「煮饺子」は水餃子。なるほど・・・。


饭还没煮好。
ご飯がまだ炊けていない。.

这个鸡蛋煮得半生不熟。
この卵は半熟に茹でた。

首先要煮蔬菜。
先に野菜を茹でてください。


では、日本語の「煮る」を中国語ではどういうのか。これがかなり複雑。次のような単語を使い分けるとのこと。

【炖 dùn/煨 wēi】


 どちらも見慣れない漢字だけど、どちらも「(中長時間)煮込む」のイメージ。辞書上の意味はほぼ同じだけど、実際は違いがあります。でも、感覚的な部分が多くて、人によって定義はバラバラ。以下は総合的に判断したオレの見解です。

■炖


 先に具材を炒めてから、出汁やスープを加えて煮込む。煮汁と具材と一緒に食べる系。


她把胡萝卜切碎放在炖的菜里。
彼女はニンジンを切って、煮込んだ料理の中でに入れた。

我用肉和蔬菜炖了一道菜。
肉と野菜を煮込んで煮込で料理を作った。


 この「炖」は上の意味とはつながりが分からないけど、容器ごとお湯で煮る「湯煎して温める」という意味もあるみたい。「炖酒」で「酒を燗する」の意味。

■煨


 硬い肉や繊維質の肉の塊を、弱火で比較的長い時間で煮て軟らかくして味を染み込ませる。煮汁は少なく具材(肉)がメイン。


这个肉煨上20分钟左右时间就可以吃了。
この肉は20分ぐらい煮込むと食べられます。

为了晚饭,妈妈炖了一锅肉。
晩御飯に母はひと鍋の肉を煮込んだ。


 焼き芋のように、火の中に直接入れて焼くことも「煨」を使うとか。また、特に鍋の蓋をしっかりして煮ることを「焖 mèn」ともいうとのこと。米を炊くときも密閉して「煮」するので、「焖饭」ともいうとのこと。. 


今天我花了整整一个下午去焖牛尾。
今日は午後は丸々、牛テールの煮込むのに費やした。

【熬 áo】


 これも馴染みにくい漢字。これは具材がドロドロになるまで煮ること。分かりやすい例は米を「熬」したら「粥」(熬粥zhōu/かゆを作る)。あと成分を煮出すという意味もあります。

 
熬鸡骨头,能熬出骨胶原
鶏の骨をどろどろまで煮ると、コラーゲンを煮出すことができる。

蕨菜饼是把淀粉、砂糖和水一起熬的。
わらび餅はでんぷんと砂糖と水を一緒にドロドロになるまで煮込んだものです。


 このように「煮る」ひとつで結構ややこしい。特に「炖」と「煨」との区別は中国人でも曖昧なので、外国人に分かる訳がない。聞けば聞くほど、調べれば調べるほど、混乱して「煮詰まって」きたので、今回はこの辺で。また修整などあれば、追記します。


送料無料 卓上 コンパクト電気グリル鍋 煮る 蒸す 焼く 揚げる 炊く



関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント