スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】等急了 děngjí le

 会話でよく使う言い回しとして、「等急(了)」を教えてもらったので紹介。例えば、友達と買い物に行く約束しているけど、待ち合わせの時間を過ぎても、相手が来ないという場面で、

中国語 学習 勉強



已经过了一个小时了,他还没来。我等急了,一个人就走。
もう1時間立ったけど、彼はまだ来ない。もう待てないから、一人で行こう。


こんな具合で、「等急了」は、文字からすると、待ちながら焦っている、イライラしているイメージだけど、実際はずっと待ち続けて、そのイライラが極致に達して、もうこれ以上待てない状態(或いはその寸前)であること、つまり、待てる「限界」を表す言い方だとか。


我饿死了,等急了,先吃吧。
腹が減りすぎて死にそう。もうこれ以上待てへん、先に食べようよ。

AKB的新专辑什么时候出啊,等急死了啊!
AKBの新しいアルバムはいつ出るんだ、もう待てないよ!

快点,别让我等急了。
急いで、俺を待たせるな。

过年的时候房屋被强拆,拆迁公司等急了。
正月に家が強制的に取り壊された。業者がもうこれ以上待てなかったからだ。


 ちなみに「等不急了」と否定になっても、意味は同じ。まだまだずっと待てるという訳ではないです。肯定と否定が同じ意味という、時々ある中国語の変なところ。


快开始比赛吧,我都等不急了。
もうすぐ試合が始まっちゃうよ、オレはもう待ちきれない。


 繰り返すけど、「等急/等不急了」は「ずっと待っていたけど、その限界(寸前)に達した」ということ。こんな言い回しを知ってると、表現の幅が広がっていいです。

関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント