スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】缺心眼 quē xīnyǎn

 「心眼」は、日本語とはちょっと使い方が違います。日本語では「物事の真実を見抜く力」を指して、精神論を語る場合時くらいしか聞かない単語ですが、中国語では「見識、気立て、内心、度量」を表す一般的な単語です。「有心眼的人」というと、見識がある人とか、度量のある人(度量が大きい人)といった意味です。

 今回取り上げた「缺心眼」。この「心眼」が「缺(=不足している)」が表す意味はズバリ「アホ」「バカ」。本来の「心眼」の意味からは飛躍しすぎの感がありますが、「罵り」の言い回しです。


别什么都跟别人说,你缺心眼!
他人に何も話すなといったのに、お前はバカか。

什么呀,你当我缺心眼啊?
何やて、わいをアホやと思とるんか?

我有时候的确很缺心眼。
自分は時々マジでバカだ。

如果你以为我是个缺心眼的女人,那你就错了。
あなたが私をバカな女だとおもっているなら、それは誤りだ。


バカ」やら「アホ」やら、文字としては厳しいものがありますが、実際は他人や自分を軽くけなす、小馬鹿にするような程度の語感だそうです。「天然である」「単純である」「おめでたい」といったニュアンスでも使えます。

 この「缺心眼」は中国「北方」でよく使われていて、「南方」ではあまり使わないとこと。そのためか、よく「心眼儿」「缺心眼儿」と「儿化」して話されています。ちなみに、オレは「儿化」が嫌い(爆)


関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント