スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】 「文章 wénzhāng」の隠れた意味

 「文章」という日本人には「屁」のような?中国語。しかし、「文章」と訳すと変なものに遭遇。例えば次の文。


他这句话里有文章。
彼のこの話には「文章」がある。


漢字の雰囲気だと、何となく話をするための原稿や台本があるのかと思ってしまうけど、ここでの「文章」は「隠れた意味、裏の意味」という意味。日本語にはない、中国語独自の使い方。この場合は基本的に「有文章。」と文末にくる形。もちろん「文章がある」という意味のときもあるけど。


中国語 学習 勉強


关西方言的”我考虑一下”有文章。
関西弁の「検討します」には裏の意味があります。

这部电影里面可能有文章。
この映画にはたぶん隠された意味がある。

老板里面有文章。
社長には隠していることがある。

这个图片有什么文章?
この写真には何か隠された意味があるのか。

"台湾"名义加入联合国有文章。
「台湾」名義で国連に加入することには隠れた意味がある。


 今回の「文章」のような、わざわざ辞書で意味を調べることもない単語も、時に油断禁物だと再認識。やっぱ中国語は奥深い。


すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]



関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント