スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】搞乌龙 gǎo wūlóng

 「乌龙」と聞けば、すぐに「乌龙茶(ウーロン茶)」に直結します。それもサントリーの(笑)。同社の宣伝で、多くの日本人の脳に刷り込まれてしまいました。そして、オレが若かりし時、初めて台湾で「乌龙面(烏龍麵)」なるものをみたときは衝撃を受けました。「何それ?、”茶そば”的なものか?」と、これは珍しいと土産に買ったりしたけど、後で日本の「うどん」のことだと知って拍子抜け(汗)。「乌龙」は単なる当て字ですな。もっとも、大陸では「乌冬(面)」と書くのが主流。


中国語 学習 勉強


 では、今回の中国語の「搞乌龙」とは?時々ネット上でも見かけるけど、どういう意味なのか。「搞」は「~する」という動詞なので「ウーロンする」。お茶する?うどんを打つ? 実は、「搞乌龙」はお茶にもうどんにも関係なく、これは「乌龙球」に由来する俗語だとか。

 「乌龙球」とは、サッカーの用語で、自陣のゴールに誤ってボールを入れてしまう「オウンゴール own goal (自殺点)」のこと。漢字と意味が結び付けにくいけど、「own goal」が広東語の「乌龙」の発音と似ていることから出来た単語だそう。ちなみに「オウンゴールする」は、中国語で「(打/踢)进乌龙球」。


那个门将踢进了乌龙球。
あのゴールキーパーはオウンゴールしてしまった。

我国队后卫在第35分钟的时候进了一个乌龙球。
我が国のチームのディフェンスは35分時点にオウンゴールした。


 「オウンゴール」は、当然ながらあってはならないミスなので、このことから「乌龙」は「(そそっかしい、うっかりした)ミス、間違い」、「搞乌龙」で「間違う、ミスする、トチる、ドジをする」 という意味を表すようになったとのこと。「搞错」と同じです。


他经常搞乌龙。今天又搞乌龙了。
彼はよくどじを踏む。今日もまたへまをした。

年长的男人都可以叫叔叔, 女人叫阿姨。别搞乌龙了。
年長の男性は「叔叔 」、女性は「阿姨」と呼ぶんだよ。間違えるな。

面试迟到了。我搞了个大乌龙。
面接に遅刻した。大きなミスをしてしまった。

老板搞乌龙,给我找错了500日元。
店主はトチってて、お釣りを間違って私に500円くれた。

我把客人的名字搞乌龙了。
お客さんの名前を間違ってしまった。


 このブログの内容には注意しているけど、うっかりや知識不足で「搞乌龙」なところがあると思うので、ご了承のほどを。自分で気付いたり、指摘を受けたら、その都度訂正しています。語学は間違いながら上達するもの(笑)。今後とも请多多指教!

【送料無料(沖縄・離島は対象外)】【トクホ】サントリー 黒烏龍茶(黒ウーロン茶) 350mlPET×72本 3ケース分/1本あたり114円(税別)


感想(239件)



関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント