スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】偏财 piāncái

 しばらく会ってなかった友達から飯を食べようと誘われて、連れて行かれたのが、高級焼肉の有名店。ドン引きしているオレに、珍しく「おごりやから」と言うので訳を聞くと、なんと数字を選ぶ方式の宝くじ「ナンバーズ4」に当たったのだとか。それも1等90万円!ということで、安心して?たらふく御馳走になりました(幸)。


中国語 学習 勉強


 今回の中国語の「偏财」は占い用語に由来する単語で、その「财」は「財”運”(金運)」のこと。そして「偏」とは、本筋や中心からそれている(⇒偏っている)ことを表すので、これらをあわせて「偏财」は「本業(正業)以外の金運」、つまり、「汗水流さず、働なくしてお金を手に入れられる運勢」といった意味合いです。宝くじが当たった友達には「偏财」が有ったのでしょうな。

 また、「偏财」は宝くじの当選金のように働かずに得た臨時収入そのものを指す意味もあるとのこと。宝くじ以外では、例えばパチンコや麻雀といった博打で勝った金、道端で拾った金、株や為替の取引で儲け、会ったことも無い遠い親戚の遺産などなど、基本的に思いがけないラッキーで嬉しい収入です。


他终于中了彩票,得到偏财。
彼はとうとう宝くじに当たって、ラッキーな臨時収入を手に入れた。

最近她有偏财, 真羡慕啊。
最近彼女は臨時収入運があって、ホント羨ましい。

算命说我没有偏财。我不敢相信 。
占いによるとオレには金運がないのだとか。オレは信じない。

怎么样才能发偏财 ?
どうやったら、臨時収入を手に入れられるようになるのか。


 その宝くじが当たった彼は、5年間くらいずっと自分の名前を語呂合わせにした数字だけを変えずに買い続けていて、これまでも時々数千円程度は当たっていたとのこと。継続も要因やろけど、名前にも「偏财」があったんやろな。とにかく羨ましい限り。

開運宝箱 宝くじ受け 307 神社の鳥居をモチーフにしたデザインでご利益アップ。(宝くじ入れ/たからくじ/鳥居/神社/当選祈願)




関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント