スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】お使いの「跑腿 pǎotuǐ」

 今回の「跑腿」は、”走っている足”という「飛脚」みたいなイメージで、「用事を頼まれたり命じられてアチコチに行く」こと、つまり「使い走りする」という意味の中国語です。子供の「お使い」も「跑腿」です。話し言葉でめちゃくちゃよく使う単語とのことです(知らんかった・・・)。

中国語 学習 勉強


帮我跑一下/一趟腿去A公司交最终合同书。
A会社まで最終契約書を渡しに行ってくれませんか。

老板总让我打杂跑腿。我看起来真的那么闲吗。
社長はいつも僕に雑用や使い走りをさせる。僕が本当にそんな暇そうに見えるのか。

我喜欢跑腿,因为妈妈给我零钱。
私はお使いが好きです。お母さんが御駄賃をくれるから。

他第一次跑腿买东西是三岁的时候。
彼が初めて買い物のお使いをしたのは3歳の時です。

他有时候为小区老人跑腿。
彼は時々団地のお年寄りのお使いをしています。

我不是你们的跑腿的!
オレはお前らのパシリじゃない!


 上の例文に「打杂跑腿(雑用や使い走りをする)」とあるけど、「跑腿」で「重要でない仕事、取るに足らない仕事」という意味合いで使われることもあるとのこと。


天天我的工作都是跑腿的。真的没有意思。
毎日オレの仕事はしょうもないことだ。本当に面白くない。


 また、「跑腿」は内勤に対して「外勤、外回りの仕事」や「屋外での仕事」の意味で使うこともあるとか。悪い意味合いはないとのこと。


我不是文员而是跑腿的。
私は事務員ではなく外回りです。


 最後に、「跑腿」絡みで、特に北方では「独身男性」のことを「跑腿子」とも言うとのこと。自由にいろんな女性のところに「外回り」できるイメージからだとか(笑)。時に「遊び人」のニュアンスがあるときもあるけど、基本は悪い意味ではないそう。独身女性には使えません。


他是个跑腿子。
彼は独身です。


 「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」を見てると、「お使い」がよく日常の話題になりますな。オレも幼少のみぎりには、よく行かされたものだけど、最近、近所のスーパーなどで、お使いしている子供の姿を見かけていないことにふと気付いた。たまたま?少子化?通販の普及?






関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント