スポンサードリンク

热门博文
 

【中国語】放宽心 fàng kuānxīn

 今回の中国語の「放宽心」は、動詞「放」+名詞「宽心」のかたちで、心配事でくよくよ悩んだり、心に余裕がなくて精神的に一杯一杯なときに、自分や他人を慰めたり、励ましたりするときによく使う表現とのこと。

中国語 学習 勉強

 「宽心」は文字通り「寛大でゆったりとした気持ち」のこと。「放宽心」では「心に余裕をもつ、気持ちを大きく広く持つ、気楽にやる、のんきに構える、あせらない」といった意味合い。英語の「take it easy 」に似ています。 日本語に訳しづらいときがあるので、イメージで覚えておくと使いやすいです。


跳槽后你迷茫了吗?放宽心!
転職してから気持ちが晴れないの?焦らないで気楽にやろう!

我放宽心吧。一切没有什么大不了。
オレは気楽にやるで。何も大したことはなんやから。

遇到多么困难的事,一定要放宽心。
どんなに困難なことに遭っても、心に余裕をもたないといけません。

因为发生了不开心的事儿,他很有心理负担,怎么让他放宽心?
嬉しくないことが起きて、彼は心に負担をかかえている。彼の気持ちをどう楽にさせようか。

人生总是有许多的不如意,我们要放宽心。
人生はいつも思い通りにいかないことが多いが、心を広く持って気楽にやるしかない。


 「放宽心」は言うのは簡単だけど、実際のところ不安や悩みが深い時は「放宽心」しにくいもんです。でも、そうしようとする心がけは大切やね。

>「言葉にできる」は武器になる。 [ 梅田 悟司 ]




関連記事
スポンサードリンク


本内容は、個人的理解に基づいています。誤りや補足などがありましたらご指摘ください。"

コメント

コメントの投稿

非公開コメント