中国語まったり学習記

中国語と悪戦苦闘している中級レベル程度の管理人が、復習とモチベーション維持のため、勉強を通して、分かったことや気づいたことなどを中心に書き留めています。

 

【中国語】”死ぬ、失敗する”の「挂 guà」

 「挂(掛)」という中国語にはいろんな意味があるけど、「死ぬ」という意味もあると最近知りました。日常会話ではちょくちょく使うのだとか。これは昔、罪人を死刑に処した後、その遺体や首を柱に引っ掛けて(=挂)、晒したことから生じたのだそう。比喩的にも使います。

死ぬ、失敗するの中国語「挂」


其实他得了癌症晚期,快挂了。
実のところ彼は癌の末期で、もうすぐ死ぬのだ。

如果有一天我挂了,会有人能记得我吗。
もしある日僕が死んだら、僕を覚えている人はいるだろうか。

我挂了!
(ゲームで)オレは死んじゃった!/負けちゃった!

电脑挂了。开机没任何反应。
パソコンが死んだ(⇒ダメになった)。電源を入れても何も反応しない。

老板被抓了,我公司挂了。
社長が逮捕された。うちの会社は終わった。


 この「死ぬ、ダメになる」から派生して、「失敗する」という意味合いでも使うとのこと。


考试挂了。
試験は失敗した。

认真准备的面试挂了,特别难过。
真面目に準備した面接が失敗したので、とても辛い。

今天给喜欢的女生表白了,感觉挂了。
今日好きな女子に告白したけど、失敗したと思う。

我公司的一大批项目还是挂了。
当社の一大プロジェクトがつい失敗してしまった。

 
 この「挂」の「死ぬ、失敗する」という意味は、辞書に載っていなけど、覚えておいた方がいいと思います。

 それにしても、中国語の「挂」には、日本語の「掛ける」のイメージで覚えやすい意味もあるけど、たとえば「挂电话」は「電話を掛ける」と「電話を切る」という両方の意味があるとか、案外ややこしい単語です。こんなことを中国人に愚痴ったところ、即、日本語の「掛ける」も大概やと反論されてしまいました。布団を掛ける、ご飯に掛ける、税率を掛ける、罠を掛ける、椅子に掛ける、迷惑を掛ける、苦労を掛ける・・・。外国人からしたら確かにそうかも。それにしても、日本語力が半端ない(笑)。
関連記事

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 中国語 日常会話

コメントの投稿

秘密

   
最新博文
【中国語】拎包入住 līnbāo rùzhù
【中国語】「挂 guà」と「挎 kuà」
【中国語】”死ぬ、失敗する”の「挂 guà」
欣赏小笑话 中国語で笑い話10
【中国語】いつもの年  
【中国語】甘やかすの「惯 guàn」
【中国語】”エッチする”の「上 shàng」
【中国語】不温不火 bù wēn bù huǒ
分类
博文搜索(記事の検索)
中国旅行や出張の必需品
中国語が学べる専門学校・大学
链接
排行榜投票
点击一下。谢谢合作!
博主

讃無

Author:讃無
问好朋友我博客有新文发表,欢迎指点!

※当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。

サイト利用者は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレストベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレストベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。